眞澄稲荷日和

masumiinari.exblog.jp

金剛山赤不動明王院 眞澄稲荷社

<   2018年 02月 ( 44 )   > この月の画像一覧

空前絶後の…

d0359990_23210512.jpg

この一週間、これまでに経験したことのない激しい胃痛に苦しみ続けました。

痛みの余り薬を買いに出かけることも出来ず、病気の母に心配をかけることは避けたいので(笑)空元気を装い、痛む胃に刺激物を流し込んでいました。

先生から電話があると、胃を押さえながら必死に会話。
仕事もはかどらず、一体自分はどうなるのかと情けない気持ちでいました。

フェイスブックで状況を吐露したところ、県外の姉弟子が「郵便で薬を送りましょうか」と言って下さいました。
ありがたい話です。

医師の知人から『潰瘍では?』と言われ、ぞーっとしました。
思い当たるフシがあり過ぎて💦

土曜日に妹が来たので、車で薬を買いに連れて行って貰う事が出来ました。
まだ本調子ではありませんが、ビールが飲めるまでには回復した模様です。

画像は、薬を買った後に立ち寄ったしまむらで購入した室内履きです。
名前は「お花畑スリッパ」定価580円。

…いい名前だ…お花畑…

薬を飲んで気持ちが大きくなったせいか、珍しく散財しました。

というか、「痛みに耐えてよく頑張った!立派だ!」という自分から自分への見舞い品だったかも。

私に胃の痛みなんて、鬼の霍乱としか言いようがありません。



[PR]
by masumi-inari | 2018-02-28 23:00 | 眞澄稲荷便り

【旅仏】不動明王さま

あなたの信仰の礎となる、旅仏さま
白木のお厨子に入った高さ8cmの小さな旅仏さまはいかがですか?

ひとり暮らしのお部屋にも馴染みやすい大きさの仏さまですが、とても細密な手彫りです。
あなたの毎日を優しく見守って下さることでしょう。

白木厨子:高さ12cm
内寸:8cm×3cm(奥行)

d0359990_14080434.jpg

不動明王は、智慧から生まれた真実の言葉をもつと言われる密教の仏です。
密教の根本尊(おおもととなる存在)である大日如来の化身で、強力な力を持っています。

明王の中でも最も優れた存在であり、五大明王では中心に位置します。
悪を降伏するためにあえて恐ろしい姿に身を変化させ、人々に畏怖の念を与えることで無理やりにでも仏道に導いて救済しようとしています。

幸せへと導く 仏様事典より

≪こんな悩みや願いを持つ方に≫
・昇進や出世の重圧を感じているとき
・部下の指導をする立場になったとき
・息災
・諸願成就


≪旅仏さま:不動明王さま≫

仏像:約8cm
白木厨子:高さ12cm
1体 43,000円(開眼供養・送料込み)
こちらよりお迎えくださいませ。



[PR]
by masumi-inari | 2018-02-28 12:00 | ★赤不動明王院の仏像・法具

【旅仏】青面金剛さま

d0359990_14073533.jpg
青面金剛さま

青面金剛さまが出てくるお話をまとめました。
馴染みのない方にとって、少しでも青面金剛さまを身近に感じて頂けたら幸いです。
■密教143 悲しい霊視 2016年4月1日

祈祷僧は、依頼主から依頼されて始めて行動開始です。

その日の相談は、海で溺れて行方不明の娘さんを引き上げて、まともな葬儀をしてやりたい。
と云う母親の涙の願いです。

海の深さを、昔の人は、一尋、二尋と表しました。
両手を水平に広げて、指先までが一尋です。

霊視すると、海藻が絡まり、浮かぶことが出来ません。
考えました。
あの仏に出陣願わなくては無理であろうと。

その仏様の名は、青面金剛尊。

手に三叉戟と法輪を持ち、別の手にはショケラを掴む。
ショケラとは、悪神シバと伝えられている。
身体に巻いているのは二匹の大蛇、一匹の長さ三千尋。
この仏しか無い!!


早速壇を組み、青面金剛の掛軸を本尊に祈祷開始。
祈祷は、一昼夜に及んだ。

そして、翌日。

電話で、お願いしてあった魚恊組合に船を出して頂き、沖に向かって船出。
青面金剛尊が指定された場所に到着。

漁師さんに、例の物を海中に入れていただき、愚僧は読経すると漁師さんが一言。

掛かった❗️
ゆっくり紐をたくし上げて行くと、白い影が見えた。
船上に上げて確認すると娘さんでありました。

お母さんは泣き崩れる。
船は港に急ぎ、無線で魚恊組合に連絡。

港には警察の方々が待っていて、娘さんを検視の為搬送。
愚僧達は形式上の事情聴取を受け、娘さんの亡骸を引き取り、娘さんの実家に急ぎ帰った。

実家に到着すると、知らせを受けた親類縁者が葬儀の支度を整え、涙の出迎えになった。
亡骸はお母さんの希望で、荼毘には伏さず、実家の布団に寝かせて一晩別れをする事になりました。

愚僧は、一旦帰宅して斎戒沐浴へ。

娘さんは、復顔師により化粧が施され、美しい生前の姿に。
葬祭師も気を利かし、匂いの強い香を用意してくれて居りました。

娘さんの友人知人が弔問に訪れ、辺りは、すすり泣きの声に包まれ、哀れさを増して居た。
愚僧は、自分の柩を視ながら涙する娘さんに死んだ事を諭し、引導を渡す。

その後、娘さんの亡骸は荼毘に伏され、魂は先祖霊と共に霊界へと帰って行きました。

蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主 永作優三輝

■密教574 密教経典 2017年6月25日

当院には、数百にのぼる密教経典が所蔵されて居る。
代表的な経典をご紹介させて頂けば、両頭愛染明王法、大元帥明王法、荼枳尼天法、青面金剛法、聖天法、宇賀神法、阿弥陀法、摩利支天法、まだまだあります。

経典は、教科書であり、実践書である。
師僧より伝授を受けても実践出来るように常に己れを鍛え上げねば意味を成さないのは、言うまでもない。

そして、秘法を実践するには、秘法の本尊仏が必要である。
当院では、秘法に必要な本尊仏は、全て大仏師の手により復元済みである。

復元に当たっては、本尊仏を秘仏として安置しておられる御寺院のご協力を賜わり、細部に至るまで、同様の仏像を製作致しました。
そして、秘法に必要な秘密法具は全て専門法具師《京仏師》の手により復元致しました。
此れには、美術館、博物館の学芸員の協力を賜わり、復元のはこびと成った事は、感謝に絶えません。

全ては、各界の専門家が協力をして下さった賜物であり、密教を愛し研究し、後世に残すべく御尽力下さった、諸先生方の協力があったればこそ実現出来た事であります。
此処に深く感謝の意を込め、學びを深めて参ります。

■密教575宝剣加持祈祷 2017年6月26日

当院には、不動明王尊剣《真剣》を始め、摩利支天刀《真剣》鬼斬り丸《真剣》に加え、この度、日月剣が加わり、合わせて十三振を数える宝剣があります。
全て、加持祈祷に使用します。
日月剣は、青面金剛尊の尊剣であります。


では、何故、本物が必要か?
昨今の事象は、模造刀では、斬る事が出来ないほど進んでいます。
儀礼、儀式にとどまるならば、模造刀でも充分ですが、本物と対峙するには、本物しか通用しないのも道理である。

そして、法具も本物が必要となります。
本物の法具は、古来依り伝承されて来た物であり、伝承を元に新たに鋳造した物を指します。

当院では、諸先生の指導を仰ぎ、忠実に再現して居ります。
仏像も同じで、伝承に忠実に再現する事が求められます。
しかし、口で言うのは、容易い事でありますが、一流の仏師、法具師、刀工、仏具師と縁を結ぶのは至難の技でした。

しかし、様々な力が働き、現在では、全ての方々と御縁を結ばせて頂き、古文書、秘伝書を見て、再現する事が出来る機関にまで発展する事が出来ました。
これは、ひとえに御仏の御加護と御導きがあったればこそ、なし得る事が出来たのであります。
今後も古文書、諸先生の指導を賜わり、精進して参る所存です。

■密教362 青面金剛法 2016年11月4日

当院には、様々な秘法《秘伝書》が、数百の単位で秘蔵されております。
その中から、現代人に必要な秘法を、今回紹介しようと思います。

青面金剛法は、陀羅尼集経の中に僅かしか記載が無いのが現状である。

何故、解説程度しか記載が無いのか?
それは余りにも難解であり、経典の所在も明らかではなかった事が最大の理由である。
言わば、隠された秘密経典であるのです。

青面金剛尊は人間の犯した罪を隠し、三尸が天帝に告げ口が出来ない様に抑えると伝えられております。
人間は誰でも、罪を知らず知らずに犯しております。
それを改善の道に導く事が出来るのが青面金剛尊であり、青面金剛法なのである。

前非を悔いて、今新たに一歩を踏み出す。
私達は、様々な人生の中で、他人には言えない事も数多くあります。

しかし、過去に捉われて進めないとは哀れな事です。
当院では、そんなあなたの為に《明るく未来に羽ばたく為》青面金剛法を謹修して参ります。
明るく前向きに、明日に羽ばたいて下さい。

■密教363 青面金剛の秘法 2016年11月5日

青面金剛の秘法の中に、両肩の衣を大蛇に変え《片方が三千尋、合わせて、六千尋四方の物を引き寄せる》秘法があります。
これは主に、家出人の捜索に用いたり、行方不明の人を探し当てる事に用いる青面金剛の秘法の一つである。

その他にも、青面金剛の秘法は沢山あり、苦しむ人々の救済の為に修される事は多々有ります。

しかし、現在では形骸化され、ほとんど修する事も無くなりました。
拙僧も、過去に何度か修した経験を持っております。
真に、凄まじい効験に驚くことは度々ある。

しかし現在、修せる僧も少なく、知る人もいないが、この法が世に認知されれば未解決事件も減るものをと、老齢になった今思う次第である。

■青面金剛像≪掛軸≫ 2015年12月10日

私は、特別な時以外には青面金剛法を修しない。

海難事故に遭われた娘さんは、二日経ち、三日経っても、行方不明のまま発見される事は無かった。

ご両親もあきらめ、せめて遺体だけでも、先祖の墓に葬ってやりたいと言う一心で、私の寺に来たのです。

私は、決断しました。
海の底に居る娘さんの亡骸を引き上げる事が出来るのは、青面金剛尊しか居ないと!

早速、準備に入り、夜通しの祈祷を始めた。
そして、午前三時手応えが有った。
私は、渾身の力を込めて、引き上げたそしてご両親に告げた。

〇〇〇の海岸に行きなさい。

ご両親は、親戚の方と夜道に車を走らせ私が言った海岸へと向かいました。

そして、海岸に到着、満潮を待った。
やがて満潮に成り、その時、水面を漂うものを発見、
近くの漁師さんの手を借りて近づくと、忘れもし無い娘さんの姿が有ったのです。

後は、記憶が確かでは、無いそうです《ご両親の談話》私は、葬儀の導師を勤め、亡骸を浄めましたが、海中を三日間以上、漂った遺体にしては損傷も無く、綺麗な顔でした。

そして、野辺の送りに入り、娘さんに引導を渡し、先祖霊を召喚し霊界へと見送りました。
まさに、青面金剛尊のお力で無くては、叶わぬ偉業でありました。

世には、人智を超えた力が存在します。
信じるも、信じないも全ては、自由である。
しかし自分の眼でまた、体感した事を否定する時
その人は、一生涯、自分に嘘をつき続ける事に成るのです。

赤不動明王院では、青面金剛尊の旅仏をお分け致しております。

d0359990_14073533.jpg


あなたの信仰の礎となる、旅仏さま
白木のお厨子に入った高さ8cmの小さな旅仏さまはいかがですか?

ひとり暮らしのお部屋にも馴染みやすい大きさの仏さまですが、とても細密な手彫りです。
あなたの毎日を優しく見守って下さることでしょう。

白木厨子:高さ12cm
内寸:8cm×3cm(奥行)

1体 43,000円(開眼供養・送料込み)
こちらよりお迎えくださいませ。



[PR]
by masumi-inari | 2018-02-26 17:00 | ★赤不動明王院の仏像・法具

不安は何故起こる

d0359990_15160821.jpg

不安を感じる事は、誰しもあるだろう。
しかし、漠然とした不安感に捉われ、自身の精神まで不安の渦に包まれては、精神を病むだけで何の解決にもなりません。

むしろ、あなたの不安は何処から来て居るのか、どうして不安なのかを自分自身に問うてみる必要があります。

例えば、金銭的な不安なのか?
人間関係に不安を感じて居るのか?
夫婦間の不和から来る不安なのか?
職場に関する不安なのか?

人によって様々で在ろう。

d0359990_15161021.jpg

しかし一言で言うなら、漠然とした不安感なら、忘れて美しい物を鑑賞し、美しい音楽を聴きなさい。
気持ちが癒されます。
そして、対処可能な不安感であれば適切な対応をお勧めします。

難しい事は言いません。
それも出来無いのであれば、ノートに不安要素を書き出し、優先順位を付けて一つ、一つ解決の努力をしていれば必ず無くなります。

d0359990_15161203.jpg

但し、自分は貧乏だから苦しむのだ、自分は何々が無いから、とか言う悩みや不安感であれば、自分の傲慢さを反省する事である。
例えば、金が無い、金が欲しいと言う不安感なら、仕事を増やし、増やした分の収入を浪費せず貯金すれば良いだけである。
人間の欲望ほど際限のないものは無い。

私は20歳で親を亡くし、帰る家も無いところから今を築いて来ました。
決して平坦な人生ではなかった。
しかし、嘆いても泣いても、帰って来ないのが過去である。
ならば、前を向き、進むしか無いと考えます。

人生は學びの場。
楽しい事ばかりが続けば、人は學びを忘れて怠惰に生きるで在ろう。

怠惰に生きた者は、他を誹謗中傷する事で己れの存在感を示そうとします。
誠に哀れな生き方である。
これを指して、人生の無駄使いと言うのであります。

d0359990_15161422.jpg

あなたの人生を輝かせるか腐らせるかは、あなたの心次第なのです。
それでも、迷い、不安が拭いきれない無い場合は私に相談して下さい。


南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝
自分の経験からひとつ言えることがあります。

それは、自分では「不安」と感じているものが、実は不安ではない事がある。ということです。

ひとつは体調の不良。
あまりに根を詰めて仕事をしたり、試合の為に運動したり訓練をしたりして疲労している場合があります。
もうひとつは目標に向かってひたむきに努力し、結果が出たことで燃え尽きているとき。
また、看病や介護が終わった(快癒、死去問わず)あとなど。

人間は常に100%で全力疾走し続けられるものではありません。
適度な休憩や気分転換が、誰にでも必要です。

また長時間緊張し続けていれば、体力だけではなく集中力も途切れます。
その結果思考力も低下します。

この状況を「不安」と理解すると、どうしようもないところで堂々巡りしてしまう事があります。

そうではなく、なぜだか分からないけども「気が進まない」「うまくいくとは思えない」「将来に明るい見通しが持てそうにない」という、得体の知れない不安感に押しつぶされて、鬱々とするときは、師僧の言葉にあるように、美しいものを見たり、心が洗われるような音楽を聴いたりするのがおすすめです。

また、「そんな柄じゃないから」と決めつけず、スーパーやホームセンターでも構わないので、一輪の花を買い求めてくるのも良いでしょう。
出来るだけ自分の視界に入る場所に飾ります。

それも難しいという時は、香りを身近に纏うのが気分転換にはうってつけです。

自分の心のエネルギーだけでは、気持ちを切り替えられない時には、ぜひいくつかを組み合わせてお試しください。

今日もありがとうございます

慈優



[PR]
by masumi-inari | 2018-02-26 06:00 | 赤不動明王院便り

理解と無理解

d0359990_15140567.jpg

前回で霊界の事に触れたので、何故、霊界の事を理解せねばならないか?に視点を置いて以下を進めたいと考えます。

理解と無理解とは、穴があるのに無理解に阻まれ、穴に落ちるのと同じ事である。
無理解の人は、確かめもせず、そんなものは無いと否定します。
かたくなと言うより、傲慢である。

d0359990_15140439.jpg

今の時代、自身が真剣に學ぼうとすれば、分からない事などほとんどありません。
与えられる事を待って居ては、将来必ず後悔するであろう!

例えば、何故、人は死を恐れるのか?
それは、死を理解して居ないからである。

死は怖い事、全てが終わる、全てが無に成る。と言う妄想と、霊界への無知から発生する根拠の無い間違った思想の影響である!

d0359990_15140594.jpg

死を真剣に學び、真摯に受け止める時、科学が理解出来るはずです。
言わば、霊界否定は科学を歪曲して傲慢に論ずる、野蛮思想と同じであります。

私は、霊界を否定する者を信じません。
何故か?
霊界を否定して、供養も出来なければ信仰もままならないからである。

今、私をキチガイ坊主と言う者は、見て居るが良い。
当院には、普通の僧侶が持ち得ない経典群の宝庫がある。

d0359990_17295557.jpg

やがて解読班の精鋭によって、原文と現代語に訳された経典が、近いうちに世の中に出ます。
その時、真実が理解出来るはずです。

その時に知っても、出遅れは縮まら無ない事が理解出来るはずです。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝

供養というテーマで、これまでいくつものお話を師僧から聞かせて頂いてきました。
その中で非常に大きな比重を占めていたのが「自らの死を受け入れていない」あるいは「死後も◎◎に執着していて、霊界に帰ることが出来ない」未浄化霊の多さでした。

その問題は、生きているうちに死というものについて、真剣に學び、考えずにきたツケにあります。

信仰というものが私たちの生活から身近ではなくなり、霊的なことについて話し合うことを「非科学的」で「迷信的」だから、論議に値しない。
そんな非現実的な事にとらわれているのは、愚かなオカルト趣味であり、不思議ちゃんだ。
そのように高圧的で断定的な発言をすることが、知的で冷静な人間であると錯覚している人が少なくないように感じます。

しかし、本当にそうなのでしょうか?

その答えは、遠からず赤不動明王院の精鋭たちが、現代語訳に直して世に問う事になるでしょう。

今日もありがとうございます

慈優


[PR]
by masumi-inari | 2018-02-25 06:00 | 赤不動明王院便り

死後の感覚

d0359990_15140540.jpg

未だ、「人間は死んだら終わり」と考えて居る人の多さに驚いて居る今日この頃です。

様々な経典にも明記されて居るにも関わらず、未だ理解されて居ないのは何故か?
それは、経典を解読し、教える者が居ない事が原因である。

当院では現在、経典解読班の精鋭が密教の秘法を解読中であります。
巷には、様々な解説書はあるが、秘法の解読はなされて居ないのが現状です。
私はこの先、死後の解説が書かれて居る経典も、解読班の精鋭に任せようと準備中である。

d0359990_11081381.jpg

何故、死後の世界が重要かと言う事を手短に説明すると、秘法は、霊界を否定して居ては本当の秘法を会得した事にならないからなのである。
それは、祈祷力は三次元の力では無く、霊界の力を借りて完成するからである。
従って、死後の世界、いわゆる霊界を理解せずには、真の祈祷力は発揮され無いと言えます。
それは、経典を完全理解した時、あなたにも解ります。

人間は、死後感覚が鋭利になります。
それは、肉体の衣を脱ぎ捨てた時点で、完全意識体に戻るからです。

ところが、死後の世界を理解して居ない人間が死を迎えた時、戸惑いしか無いのです。

d0359990_15140526.jpg

何故、戸惑うか?
それは、「死んだら終わり」と言う不確かな幻想に支配された結果である。

死後どう変化するか細かく書きたいが、初めての方には衝撃が強すぎ、理解の範疇を超えてしまうので、密教塾で事細かに説明するにします。

密教塾の塾生は霊界について正しく理解を深め、自身の修行の糧とし、やがて祈祷力をつけて貰いたいと願います。
正しい道を歩んで貰いたいから、というのが私の本心であります。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝

死とは何か?
死後の世界がなぜ重要か?

それに対する答えが経典に明らかにされているにも関わらず、現代に生きる私たちがそれを知らないという現実。
霊的真理と現世との間にある深くて大きな溝は、生きている人間の怠慢が起こしたものであり、學ぶことによって知る努力をするべき課題であると思います。

何もない所から、自分の答えを見出すことはとても大変で、雲をつかむような話です。
しかし、解読するという骨の折れる作業さえすれば、不安や恐れ、偏見などから解き放たれるのであれば、ここはひとつ性根を据えて取り組むよりほかはありません。
また、真理を解き明かしてくださった先人たちへ、感謝の念しかありません。

赤不動明王院の門人となって以降、数えきれないほど「死んだけれど、自身が納得していない故人の霊」についてのお話を伺ってきました。
いい人生だったと感謝で霊界へ帰り、自分の死を受け入れて喜べるような人間になりたいものです。

今日もありがとうございます

慈優



[PR]
by masumi-inari | 2018-02-24 06:00 | 赤不動明王院便り
d0359990_14145914.jpg
d0359990_14145123.jpg

祈りの雫をご注文下さった方より、とても嬉しいお返事を頂戴しました。
お許しを頂いて掲載させて頂きますね。

この方は、1ml中蓋付き遮光瓶でのお求めでした。
確か前回はルームスプレータイプだったように記憶していますが、そういう訳がおありだったのですね。
こんにちは。
届きました。
とても良い香りで、大満足です。

早速、入院しております母のタオルに軽く香りをつけて参ります😊
空気もリフレッシュ、気持ちもリフレッシュすると共に、またしんどいリハビリ、頑張れるかなと思いました😊

今回も有難う御座いました🙏

入院中のお母さまにも、少しでも爽やかな気持ちを感じてほしい。
リハビリを頑張ってほしい。

そんなお優しい娘心が、香りとご仏徳と共に、お母さまを後押ししてくださると存じます。
こちらこそありがとうございました。

お客様がお求めくださったのは…




ただいま合計1万円以上お買い物くださった方へ、ベビーガネーシャさま守りを同封致しております。
d0359990_13262579.jpg



[PR]
by masumi-inari | 2018-02-23 14:00 | お客様からの手紙

先祖供養の大事

d0359990_08253957.jpg

私達が忘れがちなのが、先祖供養である。
今、私達が存在して居るのは、親が居て、御先祖様が居たからなのです。

数学的見地から観ても、私達が個々に存在出来るのは、千人以上の先祖が居たからです。
その先祖を忘れ《親も含めて》唯、一人で大人に成れた訳ではありません。

よく、開運を願う人がおられますが、先祖をないがしろにして開運など無い事を知って頂きたい!

d0359990_08253520.jpg

例えば、あなたが誠心誠意尽くした人が、あなたを忘れて自分が一番と豪語し、傍若無人に振る舞いました。
やがて運尽きて苦界に彷徨い、怨みの中に喘ぐとき、あなたは救いますか?
本気で反省した者には救いの手を差し伸べるかも知れませんが、生半可な者に差し伸べますか?

その逆に、普段から仏を尊び、先祖を敬う者が窮地に陥った時、あなたが先祖なら黙って居られますか。

d0359990_08253792.jpg

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝
自分がいま存在しているのは、誰のおかげか?
それは、振り返っても目には見えない沢山のご先祖さまたちがいてくださったから。
様々な人生を背負い、必死に生き、親を思い、子を育て、老いた親の世話をし、生業に汗をかいてきたからこそ…です。
大戦もありました。
それでも命の灯を絶やすことなく、今を生きている私たちまでつなげて下さったのです。

御先祖さまたちが、遠い未来の子孫の事をお考えになったことがあるかどうか、私にはわかりません。
ただ、今を生きている私たちは、確実にご先祖さまを想い、感謝することが可能です。
感謝の形には沢山の形があります。

毎日仏壇に手を合わせる、季節の花を活ける、一本の線香を手向ける、墓参りをする。
これらは一般的にすぐ思い浮かぶ方法ですね。

しかし、自分の親を大切にする、子どもを慈しんで育てる。これも脈々と続いてた命に対する敬意を払う事にもなりはしないでしょうか。
そして何より、自分が誠実に生きること、ご先祖様に心配をかけないこと。
もっと積極的に、安心して喜んで頂けるような人間になるよう、日々精進していくことも立派な先祖供養ではないでしょうか。

今日もありがとうございます

慈優



[PR]
by masumi-inari | 2018-02-23 06:00 | 赤不動明王院便り
d0359990_13262579.jpg
ベビーガネーシャさま到着です。

ただいま眞澄では、合計1万円以上お買い物をしてくださったかたへ、こちらの青銅製ベビーガネーシャさまを返礼品として差し上げております。
本日、赤不動明王院より到着致しました。

こちらは浄化の祈祷後、お守りとしてのご祈祷を致しております。

■おすすめの組み合わせ*その1
赤不動明王院勤行集(3,500円)+ご仏徳入り精油ブレンド「祈りの雫」ルームスプレータイプ1本(6,500円)=10,000円
祈りの雫の種類は、ご自由にお選び下さい。

■おすすめの組み合わせ*その2
ご仏徳入り精油ブレンド「祈りの雫」(1ミリ遮光瓶タイプ)2本セット 10,000円
祈りの雫の種類は、ご自由にお選び下さい。

■おすすめの組み合わせ*その3
ご仏徳入り精油ブレンド「祈りの雫」(ルームスプレータイプ)2本セット 12,000円
祈りの雫の種類は、ご自由にお選び下さい。


■こちらひとつでプレゼント致します

■こちらひとつでプレゼント致します
香合仏・荼枳尼天尊(赤不動明王院にて祈祷済・携帯用袋付)16,200円

■こちらひとつでプレゼント致します
稲荷セット(赤不動明王院にて祈祷済荼枳尼天尊香合仏・スタンド・御幣及び幣串)25,710円
※スタンドは御守仕様をご希望の方にはつきません。ご了承ください。

ご注文は眞澄のオーダーフォームよりお願い致します


[PR]
by masumi-inari | 2018-02-22 13:00 | 眞澄稲荷便り

3月の香りを作成中です

d0359990_14320090.jpg

香り自体はすでに出来上がっているのですが、デザインを作っておりました。
ひとつは、(旧)十一面観音さまの香り。
もうひとつは新作です。

ちなみに旧の十一面観音さまの香りは、ダキニ天さまの香りとして再登場します。
何故かというと、十一面さまとダキニさまとは繋がりがあるからなのです。

新作の踏青ブレンドは、ご本尊である不動明王さまの香りとなります。

実は明日、山椒の精油が到着予定。
とても楽しみです。

私は香りの着想を得るために、料理を勉強します。
和の素材を使っているフランス料理のシェフの番組などは、特に関心を持ってチェックしています。

そこで、元々大好きだった山椒がアンテナに引っかかりました。



[PR]
by masumi-inari | 2018-02-21 14:00 | 眞澄稲荷便り