カテゴリ:眞澄稲荷便り( 110 )

d0359990_13262579.jpg
ベビーガネーシャさま到着です。

ただいま眞澄では、合計1万円以上お買い物をしてくださったかたへ、こちらの青銅製ベビーガネーシャさまを返礼品として差し上げております。
本日、赤不動明王院より到着致しました。

こちらは浄化の祈祷後、お守りとしてのご祈祷を致しております。

■おすすめの組み合わせ*その1
赤不動明王院勤行集(3,500円)+ご仏徳入り精油ブレンド「祈りの雫」ルームスプレータイプ1本(6,500円)=10,000円
祈りの雫の種類は、ご自由にお選び下さい。

■おすすめの組み合わせ*その2
ご仏徳入り精油ブレンド「祈りの雫」(1ミリ遮光瓶タイプ)2本セット 10,000円
祈りの雫の種類は、ご自由にお選び下さい。

■おすすめの組み合わせ*その3
ご仏徳入り精油ブレンド「祈りの雫」(ルームスプレータイプ)2本セット 12,000円
祈りの雫の種類は、ご自由にお選び下さい。


■こちらひとつでプレゼント致します

■こちらひとつでプレゼント致します
香合仏・荼枳尼天尊(赤不動明王院にて祈祷済・携帯用袋付)16,200円

■こちらひとつでプレゼント致します
稲荷セット(赤不動明王院にて祈祷済荼枳尼天尊香合仏・スタンド・御幣及び幣串)25,710円
※スタンドは御守仕様をご希望の方にはつきません。ご了承ください。

ご注文は眞澄のオーダーフォームよりお願い致します


[PR]
by masumi-inari | 2018-02-22 13:00 | 眞澄稲荷便り

3月の香りを作成中です

d0359990_14320090.jpg

香り自体はすでに出来上がっているのですが、デザインを作っておりました。
ひとつは、(旧)十一面観音さまの香り。
もうひとつは新作です。

ちなみに旧の十一面観音さまの香りは、ダキニ天さまの香りとして再登場します。
何故かというと、十一面さまとダキニさまとは繋がりがあるからなのです。

新作の踏青ブレンドは、ご本尊である不動明王さまの香りとなります。

実は明日、山椒の精油が到着予定。
とても楽しみです。

私は香りの着想を得るために、料理を勉強します。
和の素材を使っているフランス料理のシェフの番組などは、特に関心を持ってチェックしています。

そこで、元々大好きだった山椒がアンテナに引っかかりました。



[PR]
by masumi-inari | 2018-02-21 14:00 | 眞澄稲荷便り

ただいま梱包中です

d0359990_14004260.jpg

御幣の技術や伝統を継承していくことを、生涯の目標と定めている慈優です。

稲荷セットをご注文下さった方の中には、今まで実際の御幣を手に取ったことがない方も少なくありません。
幼い日、亡き祖父が切っていたことをぼんやりと覚えているのですが。
と仰った方もおられます。

ましてや、そうしたご経験もない方にとっては、自分の手元に御幣が送られてきても、どうやって開いたら良いのかわからないのでお迎えを躊躇されると思います。

でも大丈夫です。
ちゃんと御幣と一緒に、展開の仕方の解説図を入れております。
ご安心下さいm(__)m

剣や支手は、原則として向かって右が上になるように折ります。
これは、神仏から見て左(向かって右)が上位となるためです。

ご神仏に関わることには、こうした細かい決まりごとがあります。

さて。
私は幣串を送る際に、いつも試行錯誤しております。
幣串の高さにぴったりくる大きさの箱があれば良いのですが、なかなか都合よく見つかりません。
100円ショップを回っていますが、寸足らずでした。

箱は諦めて、袋で発送することにしました。
お待たせしている方、申し訳ありません。
月曜には発送できると存じます。

まず奉書紙で幣串を包み、その上から梱包材で保護するように包みます。
これは仏像や香合仏を送る時も同じです。

まず最初に半紙、もしくは奉書紙で包み、それから梱包材(いわゆるプチプチ)で丁寧に包んでください。
箱で送られる方は、隙間に断衝剤として丸めた新聞紙を入れたくなりますが、これは絶対にNGです。

必ず梱包材で隙間を埋めて下さいね。

赤不動明王院に浴油や浴酒を出されたご経験のある方は、お戻りになったご尊像の隙間にはプチプチが詰まっているかと存じます。
これがご本像への礼儀の形です。

一度覚えてしまえば、ずーっと使える豆知識でしたm(__)m






[PR]
by masumi-inari | 2018-02-17 11:00 | 眞澄稲荷便り

聖天さま 愛の香り

d0359990_11175948.jpg

ラベルシールのデザインが出来ました。
ふたつのハートを結ぶリボンと水玉。

私のなかのナケナシの乙女心を必死にかき集めました(笑)
眞澄で1万円以上お買い物をしてくださった方への返礼品ですが、ベビーガネーシャに決まりました✨

まだ画像はありません。
どうぞお楽しみにm(__)m

これから香りの最終調整に入ります。



[PR]
by masumi-inari | 2018-02-10 11:00 | 眞澄稲荷便り

眞澄からのお知らせ

d0359990_15192174.jpg

おはようございます。慈優です。

いよいよ、赤不動明王院の次第書解読班の仕事が始動します。
第一弾は時節を鑑み、ご本尊さまと師僧とのご判断により、荼枳尼天法に関する古文書・次第書等に取り組むことが決まりました。
私は解読班の総指揮官として、これからより一層多忙な日々を送ることになります。
差し当たっては、次第書のコピー代、発送費などをいかにして捻出していくかが課題となりそうです。

そこで、今月は眞澄で1万円以上お買い物をしてくださったかたへ、返礼品として赤不動明王院が懇意にしているラマ僧さんより、聖天さまに関するチベット密教のお守りをプレゼントさせて頂く事といたしました。

こちらのお守りは、年末年始のご祈祷の返礼品、星供養の返礼品とは異なるものになります。

これまで興味はあったけれど、申込するタイミングを逸してしまい手に入れられなかった、届いた返礼品が想像以上に良いものでほかのものにも興味が湧いた。

そんな方へも、きっと喜んで頂けるものと存じます。
ただいま、最終的に何にするかを選定中です。
近日中には発表できると思いますので、どうぞ楽しみにしてお待ちくださいね。

≪眞澄ニュースその1≫
愛のお守り。聖天さまの香りを近日発表致します。

≪眞澄ニュースその2≫
塗香が近日入荷致します。




[PR]
by masumi-inari | 2018-02-09 09:00 | 眞澄稲荷便り
いつも私のメルマガをご購読くださっている皆さまへ。
ありがとうございます。

白狐通信は180通目を区切りとして、白狐通信2018へ移行致します。
密教塾は130で移行しましたが、なぜかというと私が自分の無料メルマガで沢山原稿を配信して「うう、使いにくい」と若干後悔したからです。
メールマガジンを発行されている方はご存知かと思いますが、原稿を設定する画面で本数が多くなればなるほど管理画面を下にスクロールしなくてはならないのです。

181通目からも眞澄及び慈優を応援してくださる方は、どうぞ新しい通信へ再登録をお願い致します。
ちなみに今日は、一番古い登録の方へはNo.176が18時に配信される予定です110.png

180通÷30=6

ざっくり言って、約半年間毎日私のメルマガを読んでくださってありがとうございましたm(__)m



[PR]
by masumi-inari | 2018-02-01 17:00 | 眞澄稲荷便り

本日からの粗品です

今朝旅立った、2月の不動明王さまのご仏徳入り精油ブレンド「麗月」です。
こちらは、昨年「春ブレンド」としてご提供していた香り。
職場の空気浄化に使われるそうです。
ありがとうございます。


d0359990_12251773.jpg


インフルエンザが大流行していることを鑑みて、昨日コストコにて紙マスクを箱買い(120枚入り)してきました。
今日からの粗品は、こちらの紙マスク5枚セットになりました。

袋に入れて、シールで封印です。
使っているシールは、昨年末でご提供終了したご仏徳入りブレンドのガラス瓶に貼っていたラベル。
マスクには香りがついておりません。

ちなみに小顔サイズなんだそうです。
男性からご注文があった際には、違うものを同封致します。


d0359990_12261677.jpg


そして、風邪による鼻詰まり、頭痛、咳などの不快感がある時に「スッキリ」する冬の定番の香りです。
「爽快ブレンド」(不動明王さまのご仏徳入り)
商品に入れるカードの絵も新しくしました。



d0359990_12261848.jpg




[PR]
by masumi-inari | 2018-01-30 14:00 | 眞澄稲荷便り

懺悔文




■ 懺悔文(現代語訳)■

私が昔から作ってきた色々な悪い業は、
遠い過去から積み上げてきた、貪瞋癡すなわち三毒によるものです。
それは、体で行った・話した・思ったという三業から生まれたのです。
私は今、それら全てを懺悔します。
Wikipediaより引用

日々、自分を顧みて精進していきませんか?





[PR]
by masumi-inari | 2018-01-28 18:00 | 眞澄稲荷便り

静かな時間がありがたい

d0359990_18542658.jpg

昨年まで、ずっと時間的にも精神的にも余裕がない生活でした。

最近になって、ようやく夜は静かな時間が持てるようになりました。

本を読んだり、なにかを覚えたり、記事を書いたり。

こういう切り替えが大事なんだなあ、とつくづく感じるのです。


画像は、昨年買ったは良いものの、ずっと行方不明になっていた練り歯磨きです。
やっと見つけました110.png

どんな味なのか楽しみ162.png

[PR]
by masumi-inari | 2018-01-27 19:00 | 眞澄稲荷便り

拝み始めて500日

d0359990_16505992.jpg
大弁財天勤行集で宇賀神さまを拝み始めて、昨日で500日目を迎えました。
途中様々なことがありましたが、今日の日を迎えることが出来てありがたいことだと思います。

仏さまを拝んでいると、時々とてもご存在を近くに感じて生々しいときと、逆に遠く感じる時があります。
ここにいらっしゃらないのでは?と思うくらい遠くに。
そのようなとき、自分の心を俯瞰して見ると仏さまが遠くに行ってしまわれたのではなく、自分が心ここにあらずでソワソワしていたり、何か心配事があって気もそぞろだったり、用事が迫っていることが多かった気がします。

私の今年の目標は「丁寧に生きる」です。
その反省を踏まえて、一座一座を勤めて参りたいと思います。

宇賀神さまはいつか必ず銀天でお迎えし直します。とお誓い申し上げました。

なぜ銀天か?
それは直接に、正式に、浴酒供養をさせて頂けるからなのです。
浴酒とは最高のご供養、ご接待です。

いつも御守りくださっていること、御参りさせて頂けているご縁に、人間として出来る最善のお礼をしたいのです。
決して、浴酒するから~を叶えてください。という下心ありきではありません。
それやると行者ではいられませんから。

今日はこれから501座目を勤めます。

みなさま、今日も良い日になりますように。





[PR]
by masumi-inari | 2018-01-27 09:00 | 眞澄稲荷便り