2017年 09月 12日 ( 1 )

手水舎完成

永作師僧より 勧進のお願い

院主より、勧進のお願いを致します。

このたび、赤不動明王院では、ご本尊さまである赤不動明王尊の尊剣、
並び護摩壇法具を謹製させて頂く運びとなりました。

不動尊剣は刃渡り80cm、全長1mを越える豪剣であります。

皆様の御厚意を賜われば幸いであります。
これはお願いであり、決して強制ではございません。

ご寄進くださったみなさま方へは、宝剣にて特別祈祷をさせて頂く所存でございます。

金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝


↓詳しくはこちらの記事をご覧ください↓
【赤不動明王院】 勧進のお願い

d0359990_11042122.jpg

私の念願であった手水舎が完成致しました。
これからご参拝に来られた方々に、よりすが清々しくお詣りして頂ける事と存じます。

清らかな水は、生きとし生けるものには欠くべからざるものであり、信仰に生きる者には清め禊の大切な場である。

d0359990_11042366.jpg

今の時代、水道をひねれば簡単に水が出てきますが、未だ水を求め苦労されて居る人々も居られます。
信仰者として、皆様に手水を採って頂ける事は最上の喜びであり、本懐であります。

苦節四十数年にしてお許し頂けた手水舎は、私の人生において素晴らしい贈り物と感謝してあります。
各方面の御尽力を賜わり厚く御礼申し上げると共に、改めて御本尊様の御加護に感謝申し上げます。

d0359990_11042671.jpg

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝

赤不動明王院に素晴らしい手水舎が完成致しました。
おめでとうございます。
昨日、師僧が一人で作製されました。
とても立派な竜の口です。
桶の金具も見事です。
賽銭箱かと見まごうほど…。

迫力があって、口から出る水は冷たく澄んでいることを画像からも想起させます。
手だけでなく心も清まるような気がしてきますね。

これから赤不動明王院へお参り下さるみなさまが、心地よく手を浄めて頂ける事を私も嬉しく思います。

感謝合掌
後藤慈優

【竜の口】:
(たつのくち)
龍の口、竜頭(たつがしら)、龍蛇口、水出し龍、等とも言われる。
水の守護神である龍、お清めの水の蛇口として、神社仏閣で、手水舎、水盤舎、つくばい等の蛇口として、よく用いられているもの。



[PR]
by masumi-inari | 2017-09-12 06:00 | 赤不動明王院便り