人気ブログランキング |

密教1303 祈祷

当院は、皆様ご存知のように祈祷専門寺であります。
毎日様々な祈祷依頼をお受けしておりますが、中でも多い祈祷依頼が呪いに関する相談と依頼である【呪い返し】
しかし、半数以上は思い過ごしであるのも事実である。

呪いについて一言言っておけば、現在日本で真剣に呪いを掛けられる術者はほとんどいない。
何故か。
真剣な呪いは、我が身と引き換えに行う故に、無事でいる訳がないからである。

私は長年、祈祷専門僧として活動して来て、呪いの法も熟知している。
が、実行は依頼があろうとお断りしている。

例えば、奥さんも子供も居る男性を好きになり、その夫婦を別れさせ自分の所へ来るようにして欲しいと云う依頼。
これも呪いであるからして、出来るが全てお断りしている。
それから、金持ちになりたいと云う願望は誰にでもある。
それは、悪い事ではない。
努力を重ね築き上げる事は最高である。

公開は出来ないが、密教には加持祈祷で富を得る法が幾つかある。
正当な法はまだ良いが、自らの私利私欲、我欲で行う法には、かなりの覚悟が必要となる。
何故か?
見返りの法則である。

言わば楽あれば苦あり。
全ての現象には、表裏が原則として存在するからである。
強い念の力は様々な現象をも引き寄せるが、いわば善いも悪いも引き寄せる原因にもなるのである。
従って、軽はずみな行動が元で、取り返しのつかない事を引き寄せる事にもなるのである。

その典型的な例が呪いである。
人を呪わば穴二つの言葉があるように、無事では済まないのが他を呪う心である。
嫌なら見ず、嫌いなら離れる。
腹が立ったら綺麗なものを観賞し、心を和ませ忘れる事が最良である。
澱んだ心には、良いものは芽生えぬ。
澄んだ心には、真実が視えるのである。
人生は、如何に澄んだ心を成長させ生き抜くかが課題と考えます。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主 永作優三輝

結婚している相手から、結婚を匂わせられながら何年も付き合っていたら、いつハッキリしてくれるのか、とヤキモキする気持ちは想像に難くありません。
また、結婚はしていないまでも、他にも付き合っている相手がある人と交際していれば、自分を選択して欲しいと考える気持ちも理解出来ます。

しかしこれらは、奪えば奪われる。の法則から逃れることは出来ないものです。
第三者を泣かせて恋人を掌中におさめたあと、自分も誰かから奪われないとは限りません。

赤不動明王院は、このような呪いの依頼は受けておりません。
他に恋人や奥様のいる方とお付き合いされ、気持ちが膿んで苦しいという方は、ぜひご相談をお申込みください。

心に負担を強いる関係から、あなたは疲れて助けを求めたいのではないでしょうか。
あるいは、賛成されない関係をおいそれと身近な人に打ち明けられず、悲観的で周りを恨み妬ましい気持ちになっている自分を持て余しているのかもしれませんね。

そんな時の駆け込み場所として、寺は存在しています。

今日もありがとうございます

慈優

トラックバックURL : https://masumiinari.exblog.jp/tb/27882792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by masumi-inari | 2019-12-02 06:00 | ◎赤不動明王院便り | Trackback

金剛山赤不動明王院分院稲荷社


by 慈優
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31