稲荷セットをお授け致します

真澄稲荷の守護尊

真澄稲荷の守護尊の原型は、御本尊赤不動明王尊の啓示に依り現行の御姿に成りました。
慈悲を主眼に置き、所願成就を叶えて頂き、皆様を真の信仰へといざなう赤不動明王尊の御眷族であります。

俗に利益《願いが叶った》で動かれるのは、御本尊の命を受けた御眷族様です。
例えば、稲荷が主尊なら俗に言う御狐様であります。
《真澄で言えば香合仏》

香合仏は、御本尊の分け御霊であり御分霊。
拝み方によっては強大な力を発揮します。
但し、自分勝手な願いを連発する事は控えねばならない事を知っておくべきであります。

以上の事柄を守り、精進する時、御心に届き成就するでありましょう。

御幣とは、日本特有の折り紙文化と融合し、時代の流れの中で独自の発展を遂げた祈りの文化である。
依代としての効果は絶大である。
奉書を折り、小刀で刻む時、口に真言、心に御仏を観想し一気呵成に切り終える。
そして折り返し、幣串に納めて出来上がりである。
誠に手間がかかる逸品である。

様々な御幣が伝承されて来たが、現在では修行の厳しさに、御幣を切れる者も少ない。
また幣串についても、神具師に依頼して製作するが、神職《宮司》僧侶の資格を有する者以外には製作してくれません。

お金を出しても製作してくれ無いものがあるのは、この世界だけでは無いだろうか。
正に、物質的価値観が届かない世界である。

今般、私の弟子である慈優に製作を許可し、完成したのが稲荷御幣である。
稲荷神に御幣に乗って頂き、希望される方の元に旅立って頂きます。《当院にて開眼作法を謹修》



金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝

d0359990_17441694.jpg
貴方の願い、香合仏の荼枳尼天さまに託してみませんか?

お稲荷さまのご利益

≪何はさておき、商売繁盛!≫
商売繁昌/事業繁栄/家業繁栄/営業繁栄/

≪稲荷というからには…豊かな恵みに関するご利益も有名です≫
五穀豊穣/大漁満足

でも、それだけではありません。
心願成就という言葉がありますよね?心に願う事を成就させるという意味です。
ですから、他にはこのようなものもあるのです。

≪健康や厄除けに関するご利益として≫
病気平癒/身心堅固/良縁成就/安産祈願/厄難消除

≪学業や習い事に関するご利益として≫
試験合格/芸道増進

d0359990_17441592.jpg

お申込みに際して大切なこと

ご注文の際には、コメント欄に必ずあなたさまの願意をご記入下さい。

ご注意事項:香合仏は、お持ちになる方“だけ”の仏さまです。
家族全員で拝みたい、社内みんなで拝みたい、といった目的には沿いません
その場合は、個々人でお迎えになられるか、もしくはご仏像をお迎えください(木像・銀天共に赤不動明王院にてご相談に応じます)

例えば、商売繁盛・事業繁栄等の場合

◎経営している「〇〇」(店名と業種)の繁栄を希望致します
具体的にどうなりたいか。
・月々の売上を上げたい
・リピーターのお客様を増やしたい
・ご新規のお客さまを増やしたい
・地元のお客様を増やしたい
・海外からのお客様を増やしたい
・受注件数、成約件数を増やしたい
・回収率を上げたい
・同業他社競合の中、お客様に選んでもらえるようになりたい
・従業員を増やしたい
・支店を増やしたい
・施術の技術向上、専門資格取得の為に海外研修に行けるようになりたい
など、一口に商売繁盛、事業繁栄と言ってもその中身は千差万別。
あなたにとっての「繁昌・繁栄」を個別に祈祷することが大切です。

・店舗の住所

・経営者さま(あなた)のお名前



荼枳尼天さま×祈祷×願主さまの意志と努力のトライアングルで、夢や目標を叶えませんか?


≪稲荷セット≫

・香合仏荼枳尼天
・香合仏スタンド

・稲荷御幣
・幣串(舎利入り・赤不動明王院にて開眼供養済)


d0359990_11352874.jpg

幣串と稲荷御幣
d0359990_14004260.jpg

白狐幣は通常、初午の時期のみの特別なものなっております。
眞澄では祭主のわたくし慈優が自ら切ることができますので、一年を通じてお分けする事が可能です。

このたび、赤不動明王院と長いお付き合いのある神具師さまに、私の切った御幣の大きさに合わせた幣串を作って頂く事が出来ました。
こちらを眞澄より稲荷さま(ご尊像・香合仏)をお迎えになった方へお分け致します。
幣串ですが、神職《宮司》僧侶の資格を有する者以外には製作はして頂けません。

幣串の中には舎利を入れ、赤不動明王院にて開眼供養がなされております。

ただし、神具師さまの手作業による幣串ですので、状況によってはお待たせすることもあろうかと存じます。
その点はどうぞご了承下さい。

※ご注意事項
こちらの幣串は、稲荷御幣用に作製され、また開眼供養がなされております。
したがって、他の御幣を差して使いまわしをすることはできません。
御幣は神仏の依り代であり、ハンガーに洋服を掛け替えるような感覚の方にはお譲り致しかねるものでございます。
今後、他の御幣をお分けすることも検討しておりますが、その際には幣串と御幣を1揃えとしてお迎え頂きますようにお願い致します。

※幣串の前・後ろの見分け方
三面が面取りしてありますが、一面だけ切りっぱなしになっております。
そちらが裏です。
神さまのものに関しては、表裏・前後が決まっております。
実際に手に取ってご覧いただければわかると存じます。

稲荷セット 25,710円


♪イニシャル・チャームプレゼント中♬ただいま眞澄では、眞澄の商品・サービスをご注文/お申込みの際に、5,000円ごとに1つ可愛いイニシャル・チャームをプレゼント致しております。
d0359990_09145219.jpg
詳細はこちらをご覧ください。

※赤不動明王院メニューとの併用は出来ません。
ご注意下さい。





[PR]
by masumi-inari | 2018-07-13 09:00 | ★眞澄の仏像・塗香・写仏