繰り返された蛮行

永作師僧より 勧進のお願い

院主より、勧進のお願いを致します。

このたび、赤不動明王院では、ご本尊さまである赤不動明王尊の尊剣、
並び護摩壇法具を謹製させて頂く運びとなりました。

不動尊剣は刃渡り80cm、全長1mを越える豪剣であります。

皆様の御厚意を賜われば幸いであります。
これはお願いであり、決して強制ではございません。

ご寄進くださったみなさま方へは、宝剣にて特別祈祷をさせて頂く所存でございます。

金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝


↓詳しくはこちらの記事をご覧ください↓
【赤不動明王院】 勧進のお願い


d0359990_12015025.jpg

車は鎧。
精神の未熟な者が鎧や武器を手にする時、狐が虎に成った気に成る。

車は只の道具であり、車に乗った瞬間に豹変する者の全ては幼稚な精神の現れである。
しかし、幼稚だけでは片付けられ無いのが頻発する事件である。

罪も無い人を死に追いやる事など、誰にも許されない行為である。
しかし発生してしまった。

そしてまた、車に乗る未熟者が事件を起こした。
この事実は重く受け止める必要があり、考えねばならない事である。

d0359990_12021416.jpg

車は鎧になり、バイクは馬に乗った気に成る。
正に精神の幼児性の現れである。

肉体年齢を重ねても、精神年齢は向上しない。
例えば60歳で有っても精神年齢は四、五歳児と変わらない者をよく見ることがある。
規則を無視し、自分勝手に振る舞う高齢者のトラブルは多発して居る。

今回の車に乗る馬鹿者事件は、現在の日本を象徴して居る。

d0359990_12015410.jpg

まず以上の様な人は、自身の痛みを知らない。
貧困に依る空腹を知らない。
愛別離苦の境涯など知る由も無いで有ろう。
言わば自身の世界に酔った未熟者である。

そうならない為には、智性、理性を磨く事が大切である。
どんな宝石で有ろうと、磨かなければ只の石であり、鉄も鍛え研ぎ上げれば劔と成る。
人間も同じで、怠惰に生きた者は幼児性が拭い去れ無い馬鹿者に成長する。

南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝
普段は大人しく穏やかな性格の人だと思っていたのに、その人の車に乗ると、あまりの性格の豹変ぶりに驚愕する。
そんなことが時々あります。

運転が荒っぽいのはもちろん、他のドライバーへの暴言や、その他のマナーの悪さに唖然としたことがある人も少なくないでしょう。
お付き合いしている男性の車に乗って、怖い思いをしたという女性からのお話をよく聞きます。

その人の本性を見るためにはお酒を飲ませる。という方がいました。
それと同じくらい車やバイクの運転の仕方を見る。というのは重要であると思います。
また運転している所だけでなく、その人が所有する車やバイクそのものがどういう状態なのかを確認することも、決して疎かにしてはならないと思います。
なぜなら、その車体には持ち主の性格や履歴が物言わぬ証拠として刻まれていることがあるから。

また、年齢を重ねれば自動的に人格が陶冶されるというのは幻想です。
普段抑圧されている人が、酒の力を借りて大暴れするように、若いときに抑圧されてきた人が加齢と共にその鬱屈した思いを何かのきっかけで暴発させることもあります。
また抑制の力が弱くなることもあります。

大切なのは、抑圧する事、うちにため込むことではなく、感情の昇華、処理の仕方を学習することではないでしょうか。

ありがとうございます

感謝合掌
後藤慈優




[PR]
# by masumi-inari | 2017-10-19 06:00 | 赤不動明王院便り
密教法具

今回ご紹介します独鈷杵・三鈷杵・五鈷杵は、密教の代表的な法具です。

独鈷杵は、杭としての役割《自身の煩悩に杭を打つ》があります。
三鈷杵は、煩悩を断ち切る剣となります。

しかし、全ては阿闍梨からの相伝を必要とされます。
当院では、必要とされた方々に対し、その方の力量に合った方法を教えて居ります。

密教法具は古代インドの神々の武器でありました。《医療道具に用いられたものもあります》
後に日本人の技巧性の高さによって高められ、現在に至ります。
日本の密教法具と海外の密教法具を並べて見れば、一目瞭然としてお判り頂けると考えます。

当院では古来の伝統を護り、京都で製作した法具を安価にてお分けして居ります。
要望があれば、全ての密教法具を調達出来ます《全て本物》

昨今は外国製の法具が安価で市場に出る事がありますが、やはり粗悪な物が多く見受けられます。
素人の方が見分けるのは難しいですが、本物に触れる内に必ず良し悪しの判断が出来る様に成ります。
良い物には飽きが来ません。
この機会に、本物に触れては如何でしょうか。

赤不動明王院の独鈷杵は全て本格仕様であり、真鍮製ではありません。
本砂張、響銅とは、特別な配合を行い、強度を上げた本格法具にしか使用しません。

普通の寺院法具は、ほとんど真鍮製であります。
言わば、本砂張、響銅は、最高級の法具にしか使われて居りません。

当院の法具は、専門法具師が当院の為に誂えた本格派の法具である事を、此処にご報告申し上げます。

師僧


砂張…銅・スズ・鉛の合金。また、それを用いた仏具や種々の器物。
別名、響銅とも言う。指ではじいたり、三鈷や五鈷の矢に数珠を当てると素晴らしい音色がする。




響銅製独鈷杵
d0359990_23440479.jpg
★本砂張(響銅製)独鈷杵…(約6cm)
★赤不動明王院にて開眼供養済み
ご提供単価:23,220円(消費税及び発送料込)

★本砂張(響銅製)独鈷杵…(約15cm)
★赤不動明王院にて開眼供養済み
ご提供単価:42,660円(消費税及び発送料込)




響銅製三鈷杵

d0359990_14273314.jpg
★本砂張(響銅製)三鈷杵…(約7.5cm)
★赤不動明王院にて開眼供養済み
ご提供単価:37,800円(消費税及び発送料込)

★本砂張(響銅製)三鈷杵…(約15cm)
★赤不動明王院にて開眼供養済み
ご提供単価:54,000円(消費税及び発送料込)

★本砂張(響銅製)三鈷杵…(約16.5cm)
★赤不動明王院にて開眼供養済み
ご提供単価:59,400円(消費税及び発送料込)





響銅製五鈷杵
d0359990_23440813.jpg
★本砂張(響銅製)五鈷杵…(約6cm)
★赤不動明王院にて開眼供養済み
ご提供単価:33,480円(消費税及び発送料込)



*ご注意*

使い方等に関するご質問は、赤不動明王院へ直接ではなく、「必ず」眞澄を通してご連絡下さい。
眞澄から師僧にご連絡し、回答を得た後にお伝え致します。

ご質問及びご回答は、赤不動明王院から法具をお迎えになった方に限ります。
また、頂いたご質問全てにお答え出来るとは限りませんので、何卒ご了承下さい。

【お答えできない使用方法】
・株、投資、ギャンブルなどに関すること
・人の生き死に関すること
・呪詛に関すること





[PR]
# by masumi-inari | 2017-10-18 18:00 | ★赤不動明王院の仏像・法具
d0359990_12522560.jpg

現在は透明ガラス管瓶に入れて精油ブレンドをお届け致しておりますが、在庫がなくなり次第、こちらの画像にあります遮光タイプの小瓶に切り替えて参ります。
これからも、祈りの雫~ご祈祷によるご仏徳入り精油ブレンドをよろしくお願い致します。
慈優

画像は、最近になってから静かに人気が出てきた「不動明王さまの香り」です。


さまざまなトラブルや困難に見舞われて、心が疲れたり折れたりすることは誰にでもあります。
確信をもって取り組んできたこと、信念の元に始めたことが、思うような結果を出せずに悔し涙にくれることもあります。
自分に対する自信を失ったり、罪悪感や無力感に苛まれることもあります。

それでも生きている限り、私たちは「今日の一歩」を踏み出すことで成長していくのです。
小さな一歩がなければ、次の一歩は永遠にありません。
踏み出す勇気が欲しいとき、とらわれから自分を自由にしたいとき、お不動さまの御力を借りてみるのはいかがでしょうか。

従来通りの1ミリ瓶の他、無水エタノールで希釈したスプレー瓶も新しく登場です。

蓮管瓶1ml 5,400円
蓮15mlスプレー瓶  6,480円(ルームスプレー)


・グレープフルーツ・
~今の自分を認めるための手助けをする

・シルバーファー・
~すべてを受け入れ、優しさや感謝の気持ちを持てるように促す

・ペパーミント・
~柔軟な考え方、状況に応じた振る舞いが出来るようになる

・パチュリ・
~気持ちを安定させ、地に足をつける

眞澄の精油ブレンドは、保存料・増量剤等が一切入っていない100%純粋な精油です。
お迎えくださってから1カ月以内にご使用くださいね。
無水エタノールで希釈したルームスプレータイプは3カ月を目途に使い切って頂くことをおすすめ致します。

*真澄の神仏系オリジナルブレンドとは*
真澄では、天然の精油をブレンドして真澄の完全にオリジナルな香りを作成致しております。
高波動で純度の高い、癒しと導きの一助となる香りのお守りです。
皆様に沢山の幸せが訪れますように。

*ご使用に際してのご注意*
精油のブレンドではありますが、商品化にあたっては「雑貨」としての扱いになります。化粧品や医薬品、食品ではありません。
特定の効果を保証するというものではありません。

・誤飲防止のため、乳幼児、ペットの手の届かない所で保管をして下さい。
・万一、目に入った場合は、直ちに水またはぬるま湯で洗い流して下さい。
・トリートメントオイルや手作り化粧品に混ぜての使用は控えてください。
・お肌への直接使用により異常があった場合、当方では責任を負いかねます。
・衣類や家具などに付着すると、シミの原因になることがありますので、ご注意ください。
・オイルは可燃性です。火の取り扱いには十分ご注意ください。

*使い方参考例*
・コットン等にオイルを少量なじませて、全身に香りがつくようにあおぐ。
・ハンカチや紙、お守りやクリスタルなどにつけて持ち歩く。
・アロマボールやディフューザーに垂らして、香りを拡散する。
・薄めて、エアフレッシュナーとして使用する。
(黄金比率はオイル1:水(もしくは無水エタノール)9の割合
・手帳やお財布に香りを移した紙を入れて持ち歩く。




[PR]
# by masumi-inari | 2017-10-18 13:00 | 眞澄稲荷便り
d0359990_23440479.jpg

密教塾やブログにおいて、最近「魂の劣化」現象による事故・犯罪が急激に増加していることへ、師僧は繰り返し警告をしておられます。
まさに、その恐怖の現場に居合わせた信徒さまよりメールが届きました。

ご了承を頂いて、掲載させて頂きます。

お昼過ぎから、主人と娘と3人で1週間の買い物に出かけました。
途中、新しく開店した店へ食事に寄りました。

すると、入り口付近の座席で一人の男性が、キャベツが少ないだの、お水じゃなくお茶を持ってこいだのとクレームを言っていました。
スタッフは女性二人。
お客さんが徐々に増える中、その内のひとりの女性にキャベツの計り直しをさせました。
しかし、持ってきたキャベツのお皿が変わってる!とまた文句を言い、座席の位置やディスプレイにまで文句を30分くらいもの間ずっと言い続けます。

この光景に、他のお客様が『気分悪い!』と、クレームの男性に一言放ちました。
すると、クレームの男性は帰ろうとした別の男性にも文句を言うのです。

更に、女性スタッフに対して「お前のせいでオレが文句言われた!お前が謝ってこい!」と詰め寄ります。

私は、娘を護らなければと独鈷杵を握りしめました。

案の定、震えるばかりで無力な私は全く何も出来ず、どうすれば良いのかも分かりませんでした…。
本当に怖かったです。
独鈷杵を握りしめ、動悸が収まるのを待ちました。

しばらくして、主人に娘を任せて店外に出ました。
そして、店長の居る他市のレストランの支店に電話をして事の経緯を話しました。

しばらくして警察がきました。
しかし、既にクレーム男性は、自分を注意した男性を追いかけて店を出た後でした。

幼い娘は、瞬時に見たままを大きな声で言葉にしてしまう特性があります。
ですから、娘がクレーム男性の神経を逆なでするようなことを言わないように気を反らしたり必死でした…。

しかし、独鈷杵を握りしめて直ぐに私の隣に座っていた娘は、主人の隣何も言わずスーッと移動しました。
一言も、発しませんでした。

その時、御本尊様にお護りいただいていると確信していました。
私は今ここで、師僧様ならどうされるのでしょう。と考えておりました。

御護り頂き、心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

お昼ごはんというリラックスして楽しく過ごすべき時間に、とても怖い思いをされたのですね。
貴女さまにもお嬢さまにも被害がなくて、安堵致しました。
しかし、本当にぞっとするお話です。
そのクレーム男性と目が合っていたら「何を見ているんだ」と貴女の方に向かってきて、怒鳴ったり、因縁をつけてきたりしたかもしれません。

そうでなかったのは、娘を守るぞ。という強い意思が独鈷を通じて増幅されたからではないかと思います。
何もできなかったと仰いますが、店の外に出て支店にお電話されるなど、安全を確保しながら適切な行動をとられたのはご立派だと思います。

内心では怖いなとか、嫌な人ね、と思いながらやり過ごすだけで傍観者として終わることもできたところ、正しいことをなされた勇気はさすがです。

先生がここ最近、繰り返し繰り返し「魂の劣化」現象が激しくなっている。とブログで警告を発しておられますが、まさに劣化現象を目の当たりにされたのですね。
反面教師として學びを頂いたということなのでしょうね。

大変貴重なお話をありがとうございました。

感謝合掌
後藤慈優



[PR]
# by masumi-inari | 2017-10-18 11:00 | お客様からの手紙
御祈祷依頼の方は、≪赤不動明王院≫破邪の剣による祈祷(正式申込の順に祈祷致します)をご選択の上、コメント欄に下記の事項を必ずご記入ください

お申込み必要事項
・願意(恋愛成就・安産祈願・事業繁栄・病気平癒など)
・赤不動明王院へ来所希望の場合は「来所希望」
・電話でご祈祷の実況を聞かれたい方は「電話祈祷希望」
・願主の方の顔写真

御祈祷が終わりますと、下記の物をレターパックプラス(赤)にてご送付致します。
この発送物のお手元への到着を持ちまして、祈祷完了の証明となります。
個別の入金確認通知等はございませんので、ご了承下さいませ。

・祈祷の写真
・赤不動明王院祈祷札
・お守り(中に願意に相応しい内容の舎利をお入れ致します)


ご注意事項
・お子さま、ご病人さま、その他介助の必要な方の付き添い以外の、見学者は立ち入り不可となります。
※子宝祈願等でのご夫妻でのご来院は大歓迎です。

・ご祈祷希望者がお待ちの場合、正式なお申込みから実際の御祈祷まで時間が開く場合がございます。

・特別祈祷は、午前一座、午後一座の一日二座しかお受けすることが出来ません。

・ご霊刀は使用していくうちに消耗致します。
メンテナンス等に時間・費用等が発生するため、高額となりますことをご理解下さいますようにお願い申し上げます。

・寄進額54,000円でのご祈祷となります。


d0359990_08104315.jpg


[PR]
# by masumi-inari | 2017-10-18 10:00 | 赤不動明王院メニュー

犯罪は繰り返された

永作師僧より 勧進のお願い

院主より、勧進のお願いを致します。

このたび、赤不動明王院では、ご本尊さまである赤不動明王尊の尊剣、
並び護摩壇法具を謹製させて頂く運びとなりました。

不動尊剣は刃渡り80cm、全長1mを越える豪剣であります。

皆様の御厚意を賜われば幸いであります。
これはお願いであり、決して強制ではございません。

ご寄進くださったみなさま方へは、宝剣にて特別祈祷をさせて頂く所存でございます。

金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝


↓詳しくはこちらの記事をご覧ください↓
【赤不動明王院】 勧進のお願い

d0359990_19400936.jpg
埼玉県新座市で、交通トラブルから相手の車のミラーを鉄パイプでたたき割ったとして31歳の男が逮捕されました。
東京・立川市の自称・建設作業員、宮城将宏容疑者(31)は午前5時すぎ、62歳の男性が運転する軽乗用車に追い越されたことに腹をたて、執ように追跡したうえ、軽乗用車のミラーを壊した器物損壊の疑いがもたれています。
「宮城容疑者は男性の乗った車を執ように追跡し、行き止まりに停車させました。そして、持っていた鉄パイプで殴打したということです」(記者)

警察によりますと、宮城容疑者は軽乗用車をおよそ5キロ、10分あまりにわたって追いかけ、赤信号で停車した際には車から降りて軽乗用車を蹴るなどしたということです。取り調べに対し「相手が割り込んできたと思った。かっとなってやった」などと容疑を認めていて、警察が詳しいいきさつを調べています。(16日17:39)
TBSニュースより

またもや、車を追い越された事に腹を立て五キロも追い回し、最後は信号待ちの時に鉄パイプを持ち出して、車を壊し現行犯逮捕された犯人が居る。
これは最早、狂人である!

私が前回の記事で、犯罪は繰り返されると言ったばかりである。
それから間もなく犯罪が繰り返された事に、怒りを禁じ得ない!

私は敢えて警鐘を鳴らします。
皆さん、出来れば霊的結界を自身で張って下さい。

結界の張り方は素人でも出来ます。
但し此処では書きません。
何故かと言えば、模倣と悪用を避ける為である。
様々な犯罪者予備軍が横行する今の日本では、そうせざる得ない事をご理解願いたい。

軍事的危機も大変な事だが、身近な犯罪者に対しての防衛が急務であると私は考えます。

私は以前から申し上げて居ります。
自身も大切ですが、もしあなたの愛する人が理不尽な犯罪者の手によって命の危機があるとしたら、あなたは護り抜けますか?

私は武術家ですが、私が側に居ない時の為に、家族には霊的結界を二重三重に張ってあります。

大切な人を護れるのは、あなたしか居ないのである。

南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝

私もちょうど先日、信徒さまから怖い目に遭われたというご連絡を頂いたばかりです。
いまの日本は、都会だろうが田舎だろうが、どこにでもこうした狂人との遭遇を感じさせない場所はないと知り、ゾッとしました。

霊的結界を張り、あなたとあなたの大切な人を守りましょう。
密教塾では、希望者に対してのみ霊的結界法を伝授することとなりました。



後藤慈優



[PR]
# by masumi-inari | 2017-10-18 06:00 | 赤不動明王院便り

木製・雙身毘沙門天尊像

木製の雙身毘沙門天尊像を皆様にお分けできるようになりました。

各方面の職人さまたちによる、一切の妥協なき最高の技が光る雙身毘沙門天尊像です。

赤不動明王院オリジナルの雙身毘沙門天尊像は、一般的な雙身毘沙門天尊像と比べても大変お求めやすくなっております。
これはひとえに、院主が「一人でも多くの方に本物を安く。雙身毘沙門天さまの功徳を頂いてほしい」という一念で作製に臨んだからであります。
そして、その思いに一流の職人様たちが応えて下さいました。

是非、この機会に本物を貴方の元にお迎えになってみませんか。
d0359990_18264807.jpg
こちらの木製双身毘沙門天尊像は、先に完成しておりました、青銅製及び純銀製の雙身毘沙門天尊像の型と同じものです。
青銅製や純銀製にはとても手が届かなかったけれど、どうしてもあの素晴らしい雙身毘沙門天尊像をお迎えしたい…という方にとっては、またとない好機がやって参りました。

ただし、ぎりぎりまで交渉した結果、今回はお厨子をお付けすることができません。
ご入用の方は、別途要相談(特注)となりますので、ご了承下さいませ。

木製雙身毘沙門天尊像
高さ約12cm、幅約7cm
全額前払いにてお支払い頂いた後、1ヶ月以上お時間を頂戴致します。
130,000円


蓮ご注文はこちらよりお願い致します蓮
[PR]
# by masumi-inari | 2017-10-17 18:00 | ★赤不動明王院の仏像・法具