カテゴリ:お客様からの手紙( 57 )

d0359990_15201932.jpg

おかげさまで、慈想さんの蓮華キャンドルはただいま品切れとなりましたm(__)m
再入荷を楽しみにお待ちくださいね。

清潔な雪のように美しい、白い孔雀明王さまのご仏徳入り蓮華キャンドルのご感想を頂きました。
ありがとうございます。

お許しを頂いて掲載させて頂きますね。

キャンドル、早速使わせて頂きました。
とても綺麗な明かりと香りで本当に幸せな気持ちです♪


ところで、皆さまはキャンドルと蝋燭の違いをご存知ですか?
キャンドルは、昔は蜜蝋を使って作られ、今は安価なパラフィンを材料に作られます。
キャンドルはシャンデリアの語源と言われています。

蝋燭はウルシ科の植物ハゼの実の油から作られました。
米ぬかやトウモロコシ、菜種等の植物性の油が用いられることもあるそうです。

ちなみに慈想さんの蓮華キャンドルは、空気を汚さない大豆ワックスから作られています。
長い時間お勤めをされる方、呼吸器の弱い方などにも優しいキャンドルです。
融点(溶けだす温度)が低く、精油との相性も抜群。
火をつけずに暖かい部屋に置いているだけでも、少しずつ溶けだして香りが広がりやすいという特徴があります。

強烈な芳香剤は苦手…気分が悪くなったり頭が痛くなる。
という方にもおすすめです。

またパラフィンワックスで作られたキャンドルよりも燃焼時間が長く、長持ちするという利点もあるのです。

みなさま、再入荷を楽しみにお待ちくださいね。

そして、来年も眞澄と共に慈想さんの応援をよろしくお願い致します。

d0359990_21390825.jpg



[PR]
by masumi-inari | 2017-12-11 12:00 | お客様からの手紙
d0359990_06222573.jpg
密教恋愛秘法集「恋愛秘法集」及び「男女和合集」(ただいま準備中)の為に作った、特別な祈りの雫。
ガネーシャさまと妙音弁財天さまに強力な愛の引き寄せと、心を穏やかにするお力添えを賜りました。

早速使用されてのご感想を頂きましたので、お許しを得てご紹介致します。

ありがとうございます!
さっそく両方つけてみました!
率直な感想です(^○^)
妙音弁財天さまのほうはスッキリきもちをゼロに戻す感じがしました😆
ガネーシャさまのほうは独特な香りで個性をうまーく引き出してくれる感じがしました😆

爽快ブレンドのほうは、ほんとにまったく恋愛とは違った真っ直ぐな香りでした!
この真っ直ぐな感じが心と体をフォローしてくれるんですね❤
ありがとうございます!!😆

今朝、いつものように愛染さまのオイルをつけて動いていましたら、なんと!ガネーシャさまの香りがするんですよ。
香りでそばにいてくださることがわかりました!
いつもの愛染さまとふんわりが違ったんですよ~✴
あれ?この独特は!!って思って不思議でした☀


普段の心のありようが焦っていたり、どこかにあきらめがあったり、どんより落ち込んでいたら、素敵な出会いをイメージすることもままなりません。
まずは自分の心を整えることが大切。
妙音辨財天さまには、普段の生活の中で優しく穏やかな気持ちで過ごせるような香りをイメージしました。



波立つ心を穏やかに整える 妙音辨財天さまの香り


・ローマンカモミール…自分らしさを取り戻し、安心感を得る
・ゼラニウム…自分の感情を素直に受け入れる手助けをする
・ラベンダー…鬱積した感情を優しく解き放つ
・タンジェリン…不安やイライラを取り除き、明るい気持ちにしてくれる

単身の聖天さま…つまりガネーシャさまには「やる時はやる」という心意気を応援して頂けるように、媚薬としても有名な香りを紡ぎました。
眞澄の祈りの雫の中で、ここまで攻めたものは今までありませんでした。

愛染明王さまの香りも、女性性を高めるような贅沢な香りでしたが、柑橘系、花々と幅広い世代の男女に愛される香りになっています。
ガネーシャさまの香りは、柑橘の香りで中和させません。

わたしの中ではかなり挑戦でした。


愛の媚薬 ガネーシャさまの香り

・薔薇…孤独や失望を癒し、幸福感をもたらす
・茉莉花…官能的な気分を呼び覚ます
・白檀…自分の本質に向き合わせてくれる
・パルマローザ…寛ぎを与えてくれる


お客さまは、恋愛秘法集に毎日熱心に取り組まれていらっしゃるそうです。
別途、赤不動明王院で恋愛祈願の念珠ブレスをオーダーもされました。
恋愛に対して前向きなお客様を、私は心から応援致します💖

文中にもありましたが、ご神仏は香りでその存在を私たちに教えて下さることがあります。

私は昨年宇賀神尊像を拝み込んで、木像の宇賀神さまの目に瞳が丸く現れました。
その現象の前には、お像から新茶の香ばしい香りや果物の香りが漂ってきたことがあるのです。
私はその時の新鮮な感動を元に、宇賀神さまの香りを作りました。

お客さまは、聖天様の〇〇法に取り組まれたうえで、祈祷済みの精油を使っていらっしゃいました。
普段、愛染明王さまの香りをご愛用頂いているのにも関わらず、使っていない時にガネーシャさまの香りがしたという現象は、私が過去に何度も経験したのと同じものではないかと思います。

それは仏さまが「お前のところに来たぞ」というお知らせです。
無心に手を合わせ、大切に仏さまを供養する方、心をこめて御接待される方、お経をあげる方の処に仏さまは寄り添って下さいます。

香りを愛するお客さまに対して、仏さまがその存在を知らせるのに一番わかりやすいサインが、「香り」だったのでしょう。

祈祷済みのものには、こうした不思議な事が時々起きます。
ただし、いつも確実に絶対起きるというものではありません。

ありがとうございます。

d0359990_14023001.jpg
ただいま、複数のお買いものをしてくださった方へ、爽快ブレンドをプレゼントさせて頂いております。
パッケージが変わりましたm(__)m




[PR]
by masumi-inari | 2017-12-05 14:00 | お客様からの手紙
d0359990_15195644.jpg


お迎えくださったかたが、みんな好きになってしまう慈想さんの蓮華キャンドル
勿体なくてなかなか火を灯す事が出来ない方が多い中、灯りを楽しんでくださったとのご感想を頂戴しました。
ありがとうございます。

お迎えくださったお客さまだけでなく、お嬢様にも喜んで頂けたとのこと。
ありがたく幸せに思います。

それではお許しを頂いて掲載させて頂きますね。

先日、意を決してようやく、蓮華キャンドルを灯しました。
ぽうっと花芯に灯るあかりが、お花の命のようでした。

火を灯さずに飾っておくのも良いけれど、やはりキャンドルは灯してこそだなあと思いました。
娘も優しい灯りと香りに大喜びでした。
ありがとうございました。

実際に火を灯してみると、お客様が仰っていたことが実感できます。

私はこの灯りをダキニ天さまに差し上げましたが、稲荷心経をひたすらに読誦している際このように仰られました。

『花はつぼみのときが一番美しいのか?』
『花は咲いているときが一番美しいのか?』
『花が終わるとき、美しさはどうなってるのか?』

人生はいつも旬だと私は答えました。
またそうあるように、自らの命を込めて生きることが、生かして頂いていることへの感謝の表し方ではないかと感じました。

灯りと癒し。
灯りと哲学。
灯りと人生。

美しく洗練されたものには、心に響く何かがあります。

ただいま、眞澄でご提供できる蓮華キャンドルは以下の通りです。

d0359990_15201932.jpg
孔雀明王さまの蓮華キャンドル(つぼみ)

d0359990_15195644.jpg
孔雀明王さまの蓮華キャンドル(開花)


d0359990_15162392.jpg
不動明王さまの蓮華キャンドル(開花)


開花タイプは明日入荷予定です。
数に限りがございます。

大切に楽しんでくださる方の元へ旅立ちますように。



[PR]
by masumi-inari | 2017-12-03 13:00 | お客様からの手紙
d0359990_08351257.jpg

寒い冬、喉のいがらっぽさや咳、息苦しさ、頭痛などがするときに、快適さを体感できる(精油は薬品ではありませんので、効果を保証するものではありせん)爽快ブレンド。
今年は2本組となって、みなさまにお喜び頂いております。

ありがとうございます。
御感想を頂戴しましたので、お許しを得て掲載させて頂きますね。

爽快ブレンド届きました。
ありがとうございます☺️

マスクに付けて使用してますが、とっても良いですね!
気持ちもスッキリするし、仕事中もなんだか気持ちが上がります!
姉たちにもマスクに付けてプレゼントしようと思ってます!


爽快ブレンドは、他のご仏徳入り精油とは使い方を少々変えていただくのがオススメです。
一番手軽なのは、ハンカチに2種類を1滴ずつ落してよく揉み込み、カバンやポケットの中に入れて外出すること。
あるいは出勤時に車の中に入れること。
香気に包まれ、爽やかに一日を始めることができます。

もう一つは作業やお仕事中に、喉や鼻をすっきりさせたり、眠気を覚ますために爪楊枝でマスクに少量つけることです。
お客様からの御感想にもありましたが、気持ちがスッキリします。
また暖房でぼーっとしがちなこの時期、集中力があがり、単純ミスやイライラが解消されるのではないでしょうか。

d0359990_14023001.jpg

大変ご好評につき、冬の晴れやか習慣「爽快ブレンド」は、現ブレンドでのご提供可能個数があとわずかとなりました。
この組み合わせがイイ。という方はぜひお早めにお申込み下さい。

そして、ペパーミントとスペアミントって同じミントでもこんなに個性が違うんだ!という発見をお楽しみ頂ければ幸いです。

精油がなくなったあとは、少しブレンド内容を変更して再登場する“かも”しれません。

また、眞澄の他の商品+慈想さんの蓮華キャンドルを一緒にご注文された方、あるいはダキニ天さまの香合仏をお迎えされた方へは、爽快ブレンドセットをプレゼント中です。



[PR]
by masumi-inari | 2017-11-30 09:00 | お客様からの手紙
d0359990_11465115.jpg

ダキニ天さまの香りに、またしても素敵なご感想を頂きました。
ありがとうございます。
独特な香りは好き嫌いが分かれるものですが、嬉しいことにいつも頂く感想がおおむね好評を博しております。

私にとってこのダキニ天さまの香りは冒険でした。
使っている香り、それぞれが凛とした高価な素材ではあるのです。
しかし、いわゆる果物やハーブのようなストレートさ、軽やかさ、爽やかさといった「アロマ」と聞いて、すぐに連想する香りではありません。

香水の世界で言うところの「オリエンタルノート」というと、なんとなく敷居が高く感じられてしまうのですよね。

ダキニ天さまの香りは、先に発表した「孔雀明王さまの香り」を気に入って下さった方には受け入れやすいかと存じます。

それでは、御許しを頂いてご感想を掲載させて頂きますね。

ダキニ天さま、まさに液体の塗香ですね。
甘さの中に適度な刺激のあるふくよかな香りに、もううっとり・・・

シンプルで潔さを感じられる爽やかな香りも好きですが、さまざまな要素が絶妙なバランスでちょうどよく重なり合うことでしか得ることのできない
滋味深い香りがあるのだなぁ~ と、ゆったりと深呼吸をしながら感じました。

日々の人間関係も同じかもしれませんね。
酸いも甘いもいろいろあるけれど、さまざまな人と関わることで自他共に豊かになり、繁栄する・・・
そんなことを祈りながら、ダキニ天さまのオイルも大切に使わせていただきますね。

私は自分の職業としては[会社員]になるのですが、慈優さまのダキニ天さまオイルがきっかけで
「私の本当のおつとめって何なのだろう?」と最近よく考えるようになりました。

私にとって仕事とは何か? 成功するとはどういうことか?
これからも自分に問い、日々を丁寧に過ごしていこうと思います。
この度も本当にありがとうございます。
心より感謝をこめまして。

優れた素材が重なり合うとき、人の心は動くのですね。
滋味深いとは、まさに言い得て妙ですね。

少しひんやりとして清潔で広い空間(お寺)のなかで、正座をして目を閉じたときのように、内面が静かに澄んでくるような香り。
私にとって、ダキニ天さまの香りはそんな光景を見せてくれました。


ちなみに、弾けるような陽気な香りは、愛染明王さまや宇賀神さま、聖天さまの香りが担当してくれています。
使い分けして頂ければありがたく幸いです。





[PR]
by masumi-inari | 2017-11-22 14:00 | お客様からの手紙
じわじわと人気に火が付いた感のある、十一面観音さまの香り。
決してわかりやすい現世利益を目的とした内容ではないのですが、ご自身の心と向き合おうとされている方に届いていることが嬉しいです。

祈りの雫は、ご神仏さまと私たちいまを生きる人間との橋渡しの象徴として作製致しております。


今日もご感想を頂きました。
ありがとうございます。
お許しを頂いて掲載させて頂きますね。

d0359990_15124111.jpg

先日、十一面観音さまの香りとアメジスト舎利が無事手元に届きました!

ありがとうございます。


慈優様から紡ぎ出される言葉、そして香りはどれも魅力的でいつも困ってしまうのですが、

十一面観音さまのためにブレンドされたという3種の精油を拝見した時

「あ、これは絶対私の好きな香りだな」と迷いなくピンときました。


またちょうどその頃、私が尊敬している方の発言によって心が揺さぶられ乱れるようなことがありまして・・・


そのご発言には あえて私を傷つけようというような悪意などは微塵もなく、単に私の心の古傷が反応しただけなので、その方を尊敬しお慕いしていることには今も変わりないのですが、


「ああ、どんなに尊敬している方の言葉であっても、最終的には自分の感覚を信じることが大事なのだろうなぁ」と痛切に感じておりました。


そんな折りに新しく出会った『信仰を守る』という十一面観音さまの香り。

「自分を信じる」という感覚をいつでも思い出せるよすがとして この香りをお迎えしたい! とすぐに申し込みました。


届いた香りは直感どおり、私の好みにぴったり♡

茉莉花の力でしょうか、ジャスミンティーのような華やかさで瞬時に気分が明るくなり、

その奥にほんのりと感じられるスパイシーさが足裏にまでしっかりと落ち着きを促してくれる・・・

そんな感じが致しました。


これからしばらくの間、「自分の感覚を信じよう」という私の心に寄り添い、助けになって下さること間違いなし!

美しいアメジスト舎利も後押しして下さる感じがしております。


そしてそして、あの十種神宝のマスキングテープまで!!

もう本当にびっくり!!

慈優様の温かすぎるお取り計らいに、思わず嬉し涙が・・・

なんと感謝の気持ちをお伝えしたらよいものか、本当にありがとうございます!!


慈優様が古神道行者から密教僧になられたと伺った時、びっくりしましたが自分の信じる道を懸命に進まれているお姿は私の励みにもなっております。


「私も自分を信じて歩んでいこう。 十一面観音さまの香りとともに」と、決意を新たに致しました。


この度もありがとうございます!

慈優様があと500日、無事満行を迎えられますように、ささやかではありますが これからも応援しておりますね。


心より感謝を込めまして。


d0359990_13245452.jpg

こちらが、お客様にお届けした舎利です。
もう舎利の御取り扱いは、今後一切眞澄では致しませんm(__)m
なぜなら、赤不動明王院が仏像の開眼用に分けて頂いている宝石店さまが、このタイプの宝石をもう取り扱わないことにされた為です。
今後は、本院の宝生護摩及び、念持仏の開眼供養のためにのみ、お舎利は大切に扱わせて頂きます。

最後の機会にお迎え頂けて、本当に光栄です。

お客様の文中にありました、十種神宝マスキングテープとは、春先の企画で、ご購入者さまのなかでご希望の方へお分けしていたものです。
その企画を発表する直前にお買い物をしてくださった後でしたので、「欲しいです」というリクエストを頂き、次回お買い物をしてくださったときにお渡ししよう。と思ってひとつだけ取り置きしておりました。

季節は秋になりましたが、梱包の際にお入れすることが出来て私も嬉しかったです。
実は私自身も忘れていたのですが、ダキニさまが「あの者に渡すものが扉の中にあっただろう。思い出せ」と教えて下さったので、( ゚д゚)ハッ!とした次第です。

こうしてご本尊をお祀りしていると、時々大切なことを急に教えて頂けるようになります。
ただ、懇切丁寧に1から10迄会話調で教えて下さるわけではないので、そのお印を自分で解読していく力が祈祷僧には求められます。

私の場合、まだ修行中なので本当に身近な事で、「わたしの言ってる事が伝わっているか?」と試されているように感じますね。
だから四六時中なにかが聞こえたり見えている訳ではありません。

そうです。
随分昔のことのように感じますが、私は赤不動明王院の門人になるまで、古神道の行をしていました。
それを断ってこちらの道に入ったとき、想像もしないところから沢山石を投げられました。
(この場合の石というのは比喩表現です。本当に投石もありましたが、それはまた別の話)

私の事を無責任な嘘つきだと誹謗中傷することで自分を立てようとする人に、踏み台にされるという経験です。
そんなことには一切怯まない私ですが、それを説明することを許されない立場でしたので、残念ながらいくかのご縁は切れました。
釈明もせず。です。

そんなこんながありまして?結果的にそれらを昇華した先に、この十一面観音さまの香りとの出会いが私自身に起きたのだと思います。

お客様のお言葉に「最終的には自分の感覚を信じることが大事」とありました。
まさしくそうなのだと思います。

神道と仏教は明治時代に切り離されましたが、それは人間の都合であり、ご神仏の世界は繋がっています。
弟子入りした際に、師僧からは両部神法という事を教わりました。

私は日々のお勤めで、経と共に祝詞も奏上しております。
いつの日かもっと行を深め、神と仏の世界が繋がっていることを皆様にお話出来るよう、精進してまいりたいと存じます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。






[PR]
by masumi-inari | 2017-11-15 09:00 | お客様からの手紙
祈りの雫(赤不動明王院の祈祷によるご仏徳入り精油ブレンド)を作り始めた頃、師僧に言われました。
「現世利益を与えてくれるのは天部だぞ」←確かこんな感じのことでした。

事実、当時一番人気だったのが、宇賀神さまの金運向上の香りでしたので納得でした。

しかしです。
私も行を続けていますが、赤不動明王院にご縁がある方は、必ずしも「結婚したい」「彼氏ほしい」「お金に困っている」という切実な欲求をお持ちの方ばかりではありませんでした。

純粋に仏さまが好き。
仏教が好き。
密教のファンである。
経典を勉強したり、空海の著書に触れたりする中で心を励まされ、生きる指針を頂いた。
行者になりたい。

など、さまざまな心に熱いものを抱えておられる方も多いのです。

そんな中で、祈りに特化したものを作ってみたい。という気持ちがふと湧きました。
そして、十一面神呪心経を読んで出来たのが、この十一面さまの香りでした。


d0359990_15124111.jpg
お迎えくださったかたより、ご感想を頂戴しました。
ご快諾を頂いて掲載いたします。
いつもありがとうございます。

十一面観音様の「祈りの雫」は、肚の座った女性を感じました。
円やかな香りを味わった後に、背中をポンと叩かれるようなキリッとした気分になりました。
荒ぶる毘那夜迦を仏道に帰依させてしまう。
そんなしなやかな強さを持ちたいと思いました。


本当にわかりやすいご利益を目指したものではありませんので、需要がそれほどあるのか?と半信半疑。
ほぼ私の自己満足の為に作ったような作品ですが、心に響いてくださる方が予想外に多くて嬉しく思います。

きっと、心を磨こうと日々意識されている方に届く香りなのですね。
ありがとうございます。




[PR]
by masumi-inari | 2017-11-09 11:00 | お客様からの手紙

d0359990_15170094.jpg

妹弟子の慈想さんが作製されている、香る蓮華キャンドルをお迎えくださったかたより、ご感想が届きました。
ありがとうございます。

このキャンドルに入っている不動明王さまの香りと、いま祈りの雫でご提供している不動明王さまの香りは違うタイプです。
キャンドルはすっきりした男性にも好まれる香りを使用しております。

お許しを頂いて、掲載させて頂きますね。

今日は。
昨夜、キャンドルとルームフレグランスが届きました。
可愛いオルゴナイトも一緒に来てくださって、嬉しかったです。
蓮華の形を作られるのは大変でしたでしょう!と感心して拝見致しました。

御不動様のキャンドル「蕾」は、スッキリとした香りです。
流石、御不動様=男らしい。と感じました。
昔から、何故か私は御不動様は本当の意味での「好い男」と言う感じがしていたのです。
サッパリとしていて、ぶっきらぼうな時も有るけれど、弱い者や困っている者にはさりげなく優しい。
早速、御燈明を上げました。
幼い頃に逢った優しいお兄さんが、傍らに立って居てくれているようでした。

瑞々しく豊かな感受性で御感想を綴って頂き、とても感謝致しております。
ありがとうございます。

私はもちろんですが、慈想さんも喜んでくださると存じます。

私もこの香りを作った時には、ご本尊さまの男らしさ、厳しさの中にある包容力といったものを表現することに心を砕きました。
それがお客様に伝わっていたことがとても嬉しいです。

これからも、香る蓮華キャンドルを愛してくださいますように。
もちろん、赤不動明王院のご祈祷済です。
オイルにご仏徳を入れて頂き、完成したキャンドルにも浄化の祈祷をして頂いている贅沢なキャンドルです。

仏さま、ご先祖さま、そして大切なあなたを繋ぐ優しい灯りを、ぜひお迎えください。






[PR]
by masumi-inari | 2017-11-07 13:00 | お客様からの手紙
d0359990_11352874.jpg

香合仏のダキニさまをお迎え下さった方より、続報が入りました。
ありがとうございます。

こうして大切にしてくださっているお知らせを頂くと、心から嬉しくなります。
それでは、御許しを頂いて掲載させて頂きますね。

ダキニ天さまの香合仏さまをお迎えして実感したのは、仏さまを身近に感じることの喜びです。
本当にそばにいて下さると感じられますし、自然と語りかけたりしております。
それはダキニさまだけでなく、香合仏としてはお迎えしておりませんが、赤不動明王さまも同じです。

自然と手を合わさってお話させていただく。
粗末ながらお供えをさしあげることや、礼拝させていただくことが嬉しいのです。
自分は日本人だと強く感じる、大切なひとときです。


こちらの信徒さまは海外在住でいらっしゃいます。
日本と同じようにお供物を差し上げられないので申し訳ない…というように仰っていましたが、その心配は無用です。

どんな状況にあっても、お迎えした方が心を込めて礼拝し、ダキニさまを想ってお供えされたことをお喜びになられるのです。

師僧は毎日のお供物に、「今日は甘いものを差し上げたから、明日は塩味のものにしようかな」とお供え選びを楽しんでいらっしゃるそうです。
最も楽しいばかりではないと思いますが、貴い方を想って、その方の為にさせて頂けることを喜びとする。
そのひと時はとても貴重ですよね。

そして百貨店などの祭事があれば、そこで珍しいものを買ってきてお供えされることもあるそうです。
だから、海外ならではのお供えを差し上げることも、ダキニさまには嬉しいのではと思います。

これからも、ご縁を深めていってくださることを願っております。
ありがとうございます。







[PR]
by masumi-inari | 2017-11-06 20:00 | お客様からの手紙
d0359990_15181311.jpg
愛染明王さまのご仏徳と香り入り蓮華キャンドル(開花タイプ)
このキャンドルに使われている香りは、現在庫で終了となります。


愛のお守り
~愛染明王さまブレンド入りアロマ・ソイワックスキャンドル

・ベチバー…等身大の自分を認め、それに合った成長ができるように促す

・ヘリクリサム…心を解き放ち、オープンに、肯定的になるサポートをする

・クラリセージ…心を安定させ、人生の目的にきちんと直面できるようになる

・ライム…新しい視点をもたらし、次へと進む決断力をもたらす

先月の感謝祭で、不動明王さまの香りと愛染明王さまの蓮華キャンドルをお迎えくださった方より、ご感想を頂きました。
ありがとうございます。

私は、香りや妹弟子の慈想さんが作って下さる灯りを通して、仏さまの世界に親しんで頂くきっかけ作りを致しております。
その想いが通じた瞬間は、とても嬉しくまたありがたい気持ちでいっぱいになります。

お許しを頂いて掲載させて頂きますね。


いつもお世話になります。
先日、感謝祭でルームスプレーと蓮華キャンドルを購入させて頂きました〇〇です。
この度は、素敵な素敵なプレゼントを頂戴し、本当に有難うございました。

ルームスプレーと開花キャンドル、蓮華のオブジェが、あたたかいお手紙と一緒に届き、仕事から帰宅して疲れが吹き飛びました。
それと同時に、関西人ゆえに、思わず「これでは赤字になっちゃいますよ!」と申し上げそうになりました。

常々ブログでのお話にも、はっとさせられる事が多々あり、有形無形、頂いてばかりで申し訳ない限りですが、今回、有り難く頂戴いたします。

ルームスプレーは、もう大好きな香りでした。
一瞬にして、静かな寺院にいる様な気持ちになりました。
不思議な感覚に包まれ、そしてとても落ち着きます。
ハンカチにつけて、会社のデスクでうっとりしております。

キャンドルも、かわいらしくて、でも火を灯すのが勿体なくて…仕事が休みの日に、お仏壇の燈明に使うのを楽しみにしております。
きっと私と同様、仏さまも喜んで下さる事と思います。
また他の香りも試してみたいです。

d0359990_10550250.jpg

灯り作家慈想さんの双子のお姉さまである、オルゴナイト作家SAKIKOさんからご寄進頂いた蓮華のオブジェです。
SAKIKOさん、ありがとうございます。
小さいのでいつも持ち歩くことができますね。
また、職場のデスクの上にも飾れますね。
苛々したとき、部下や同僚と意見の対立で神経が波立った後など、次の仕事やお客様に接する前のリセットにも良いかと存じます。
美しいものを眺めるだけで、心が落ち着く…と大変ご好評頂いております。

d0359990_12522560.jpg
不動明王さまのご仏徳入りルームスプレー

・グレープフルーツ・
~今の自分を認めるための手助けをする

・シルバーファー・
~すべてを受け入れ、優しさや感謝の気持ちを持てるように促す

・ペパーミント・
~柔軟な考え方、状況に応じた振る舞いが出来るようになる

・パチュリ・
~気持ちを安定させ、地に足をつける

眞澄の精油ブレンドは、保存料・増量剤等が一切入っていない100%純粋な精油です。
ペパーミント×グレープフルーツは、なぜだかまろやかな香りになって、心を落ち着かせてくれます。


[PR]
by masumi-inari | 2017-11-05 11:00 | お客様からの手紙