2017年 12月 11日 ( 1 )

d0359990_15201932.jpg

おかげさまで、慈想さんの蓮華キャンドルはただいま品切れとなりましたm(__)m
再入荷を楽しみにお待ちくださいね。

清潔な雪のように美しい、白い孔雀明王さまのご仏徳入り蓮華キャンドルのご感想を頂きました。
ありがとうございます。

お許しを頂いて掲載させて頂きますね。

キャンドル、早速使わせて頂きました。
とても綺麗な明かりと香りで本当に幸せな気持ちです♪


ところで、皆さまはキャンドルと蝋燭の違いをご存知ですか?
キャンドルは、昔は蜜蝋を使って作られ、今は安価なパラフィンを材料に作られます。
キャンドルはシャンデリアの語源と言われています。

蝋燭はウルシ科の植物ハゼの実の油から作られました。
米ぬかやトウモロコシ、菜種等の植物性の油が用いられることもあるそうです。

ちなみに慈想さんの蓮華キャンドルは、空気を汚さない大豆ワックスから作られています。
長い時間お勤めをされる方、呼吸器の弱い方などにも優しいキャンドルです。
融点(溶けだす温度)が低く、精油との相性も抜群。
火をつけずに暖かい部屋に置いているだけでも、少しずつ溶けだして香りが広がりやすいという特徴があります。

強烈な芳香剤は苦手…気分が悪くなったり頭が痛くなる。
という方にもおすすめです。

またパラフィンワックスで作られたキャンドルよりも燃焼時間が長く、長持ちするという利点もあるのです。

みなさま、再入荷を楽しみにお待ちくださいね。

そして、来年も眞澄と共に慈想さんの応援をよろしくお願い致します。

d0359990_21390825.jpg



[PR]
by masumi-inari | 2017-12-11 12:00 | お客様からの手紙