2017年 09月 09日 ( 3 )

ふわふわスリッパ

d0359990_16185617.png
抗がん剤治療をしている人の喜ぶもの。

・縫い目のない下着
・締め付けない服・パジャマ
・わふわふ生地のスリッパ

治療によって足の裏の皮膚が敏感になるので、普通のスリッパは違和感があって辛い模様。
これをドラッグストア「コスモス」で見つけたので即買いしました。
気に入ってもらえています。

うちにリラックマを喜ぶ年代の人はいませんが(笑)少し気持ちが明るくなるようです(^o^)


[PR]
by masumi-inari | 2017-09-09 16:00 | 眞澄稲荷便り

宝珠とは…

d0359990_19010812.jpg
画像お借りました


宝珠とは…

【ご利益として調べて出てくるもの…】
・災難を除く
・濁水を浄化する
・意のままに願いをかなえる宝
・病気を治す
・毒蛇を消す
・欲しいと思っている宝物を作り出す
・増益の現世利益を祈る対象

【仏教的には】
・仏や仏の教えの象徴

意のままに願いを叶える宝。
素晴らしいですね。
何年か前に、宝珠が大ブームになった時期があったそうです。
私はあまりパワーストーンに明るい方ではなかったので、そのブームがいつ頃到来していたのか記憶が定かではありません。

私が読んだ中でとても興味深く感じたのは、ご利益の中の「濁った水を浄化する」というところと、「仏の教え」の象徴である。という箇所が繋がっている事でした。

d0359990_19005520.jpg
赤不動明王院宝物 白蛇神火炎如意宝珠《如意宝珠奉安容器銅製小型》

例えば、「◎◎が欲しい」「~なったらいいのに」という現世利益を求める心で宝珠を手に入れたことで、自分の邪な思い、怠惰な感情などが浄められる…と。
その時は「これさえあればラッキー」「楽になれる」という思いでいた為に「なんだコレは。悪い事ばかり起きるじゃないか」と腹が立つかもしれません。

しかし濁った水(意識・心・感情)では、望むものは得られませんよ。だから清まる為に痛みが生じるのですよ。
と諭されているような気がしたのです。

濁った水の中に、宝珠が投げ込まれて水が澄んでくる映像が見えました。

心の中に濁った水を抱えますか?
それとも一時的には視たくないものが見えてしまうけれど、来し方を浄めて明るく未来を充実させますか?

そんな風に、物言わぬ宝珠が語り掛けているかのように感じました。

d0359990_14091919.png


如意宝珠(溶解水晶)守り
・直径約20㎜
・巾着袋つき(中に真珠が入っています)
・5,400円(送料込)

~如意宝珠の浄化の仕方~
1)宝珠を小さなお皿や器に入れます。
2)日本酒を熱燗にし、何かの容器に入れます。
3)上から優しくスプーンでお酒をかけます。
4)お酒を掛けて浄化する際に、宇賀神さまのご真言を唱えます。
5)お手入れとおもてなしが終わったら、水洗いして柔らかい布で拭きます。
6)お手入れに使った後の日本酒はお料理に使ったり、お風呂に入れてご利用ください。
お風呂に入れるとお肌がツヤツヤピカピカになるという事です♡
※お手入れとおもてなしに使う日本酒は、出来れば大吟醸酒が好ましいですが、そうでなくても構いません。
要はおもてなしの気持ちが大切です。

お申込みは蓮眞澄稲荷オーダーフォーム蓮よりお願い致します。


[PR]
by masumi-inari | 2017-09-09 09:00 | 眞澄稲荷便り

秋彼岸の季節

永作師僧より 勧進のお願い

院主より、勧進のお願いを致します。

このたび、赤不動明王院では、ご本尊さまである赤不動明王尊の尊剣、
並び護摩壇法具を謹製させて頂く運びとなりました。

不動尊剣は刃渡り80cm、全長1mを越える豪剣であります。

皆様の御厚意を賜われば幸いであります。
これはお願いであり、決して強制ではございません。

ご寄進くださったみなさま方へは、宝剣にて特別祈祷をさせて頂く所存でございます。

金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝


↓詳しくはこちらの記事をご覧ください↓
【赤不動明王院】 勧進のお願い


d0359990_21451577.jpg

暑さ寒さも彼岸までと昔の方々は言われておられました。
今年の秋彼岸は、9月20日〜9月26日で御座います。

今、私達が様々な経験、良い事も良く無い事も経験できるのは素晴らしい事なのです。
御先祖様が居ない人間など存在しません。
居るとしたら悪魔でしょう《笑》

しかし、昨今は御先祖など関係無い《自分は次男、三男、嫁に出たから私に関係無い》と云う方々が多い様である。
御先祖様を関係無いと云う人は、何処から来たのでしょう。
かぐや姫の様に竹から産まれたのでしょうか?
そんな馬鹿な事はありません。
皆等しく親から生まれ、現界に生きて居るのである。


d0359990_21451840.jpg

なれば御先祖様を関係無いと云うことは、自分も関係無いのである。
では何故、関係無いと云うのか?

それは、金銭欲から発せられる物質的価値観の現われである。
供養《供えて養う》を知らない無知から来るものである。

父母に感謝、御先祖様に感謝、生きる事に感謝、出来る境涯にある人は先祖供を忘れません。

d0359990_21452168.jpg

その逆に、不平不満を日常の言葉に表す者はしあわせでは無いのです。

しあわせな人は、優しく大らかです。
しあわせな人は怒りません。
しあわせな人はイジメをし無い。
しあわせな人は武力を行使せず。

供養の種類
仏教の経典に説かれているおもな供養の種類

◎二種供養(香華・飲食などの財物を供養する利供養と,教説のごとく修行して衆生を利益する法供養)

◎三種供養(香華・飲食を捧げる利供養

◎讃嘆恭敬(さんだんくぎよう)する敬供養

◎仏法を受けとめて修行する行供養)

◎四事供養(飲食,衣服,臥具,湯薬)

◎密教の五供養(塗香,華,焼香,飲食,灯明)

◎六種供養(閼伽(あか)(水),塗香,華,焼香,飲食,灯明)

◎十種供養(華,香,瓔珞(ようらく),末香,塗香,焼香,繒蓋幢幡(そうがいどうばん),衣服,妓楽,合掌)

また密教では身と口と心の三業供養も説かれる。

世界大百科事典より

d0359990_21452382.jpg

人間は、御先祖様を敬い神仏を尊ぶ時、必ず変わります。
あなたがあなた自体を変化させてしあわせに成る道が、最高の早道である事を一日も早く氣づく時である。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作 優三輝


先祖は関係ない。と言い切れる方は、一体何を言わんとしておられるか。私なりに考えました。

発言の状況がわからないので推測の域を出ないのですが、ひとつには「過去、家系、先祖に自分の生き方を縛られるのはナンセンスだ」という意味なのかと。
「いやくしも◎◎家◎◎代目に生まれたからには」とプレッシャーを掛けられたり、「長男なんだから本家の墓守をして当然だ」と責任だけ押し付けられたり。
自分が思うように人生を切り開こうとするとき、家や先祖が足かせになる。
それがうっとおしいから、関係ないとして切り離そうと意識している。

家や先祖は重荷であり、誰かが先祖を守るという責任もお金もかかることを引き受けざるを得ない。
という、厄介ものを背負わされるという否定的な印象があるのでしょうか。

確かに自分が長男長女でもないのに、年老いた両親の面倒を独身のまま見たり、墓守として寺とお付き合いをする役目を負う方も存じております。
それは、本人や周囲が「犠牲になった」と受け止めたとき、否定的な意味しかそこには残りません。

ですが、先祖あって自分がこうして生きていられる。という感謝や、大変ではありますが仏事や墓を通して先祖と繋がれる立場を手に入れた。
人生を責任と共に味わい深いものにしていく機会を得た。
というようにも受け止めることが可能なのではないでしょうか。

それは地に足のついた生き方であり、優しさやいたわりを学ぶチャンスでもあります。

自分という存在は、幾多の細胞から形成されていますが、また何代にもわたるご先祖様たちの意志を引き継いだ存在でもあるのです。
自分の後ろを振り返ったとき、ご先祖様たちの姿が見えたらそれは霊能者か夢を見ているかのどちらかでしょう。

けれど、本当に自分の後ろには、「今を生きる」という役目を負っている自分を応援しているご先祖さまたちが存在しています。
私たちは決して無責任な根なし草などではありません。

沢山の命が続いてきた証として活かされているのです。
その事を理解できた時、自然と謙虚な気持ちになることが出来るはずです。

今日もありがとうございます

感謝合掌
後藤慈優



[PR]
by masumi-inari | 2017-09-09 06:00 | 赤不動明王院便り