眞澄稲荷日和

masumiinari.exblog.jp

金剛山赤不動明王院 眞澄稲荷社

2017年 09月 03日 ( 2 )

d0359990_17041543.png

聖天さまの「祈りの雫」精油ブレンドに入れて頂いたご仏徳は『困難に立ち向かう勇気』

恐怖や不安を前にすると、人間は身体が末端から冷たくなり、呼吸が浅くなり、視野が狭くなります。
嗅覚は人間の最も原始的なところに唯一直接働きかける部分ですから、日本人にとって「楽しい記憶」「懐かしい記憶」「ほっと安らぐとき」の記憶にまつわる香りと、不安で高ぶった状態をスイッチさせるような役割を果たすものを作りたいと試行錯誤を繰り返してきました。

香り作りの定石は、トップノート+ミドルノート+ベースノートの3つをバランスよく配合すること。
ですが、この聖天さまの香りは「緊急出動」というにふさわしく、瞬発力を第一に構成しました。

ブレンドしたのはトップノートに属する香りのみを3種類。

・マンダリン~元気さや明るさ、喜びを感じられるように助けてくれる。
・柚子~希望や前向きな考え方を取り戻してくれる。
・バジル~不安や自信のなさを鎮め、本心を表現することを助けてくれる。

従来通りの1ミリ瓶の他、無水エタノールで希釈したスプレー瓶も新しく登場です。

蓮管瓶1ml 5,400円
蓮15mlスプレー瓶  6,480円(ルームスプレー)


トップノート
マンダリン
d0359990_13575066.jpg
甘いフローラルが混じったシトラスの香り。
不安、混乱、自信喪失といった心の状態を支えます。
元気や明るさ、喜びの感情を再びもたらします。


柚子
d0359990_13144021.jpg
甘いシトラスの中に苦みを感じさせる香り。
不安や悩みで決断力に欠けているとき、背中を押してくれます。

バジル
d0359990_13090728.jpg
すっきりした甘さとスパイシーさを感じさせる香り。
不安や自信のなさを鎮め、自分の本心を表現する勇気を与えてくれます。
頭でっかちになっているときに。


※眞澄の精油ブレンドは化粧品ではなく雑貨ですので、肌に直接つけないでくださいね。
柑橘系の精油は光毒性、刺激強のため、直射日光が当たるところにじか塗り等は厳禁。
眞澄の精油ブレンドは、保存料・増量剤等が一切入っていない100%純粋な精油です。
お迎えくださってから1カ月以内にご使用くださいね。

無水エタノールで希釈したルームスプレータイプは3ヶ月を目途に使い切って頂くことをおすすめ致します。


オプションで、祈祷済みのお舎利をオイルに入れることも可能です。
あなたのお迎えになるオイルがパワーアップ致します。
お舎利は別料金です。
ご希望の方はオーダーフォームよりお申込み下さいませ。

d0359990_11192422.jpg


アメジスト
○調和、癒し、安らぎ
○自分の内面を見つめるときに
○精神の落着き
○問題解決をサポート
○知性と洞察力を高める
○家庭円満
○失恋の傷を癒したい
○嫉妬や怒りを手放したい
○自分を変えたい
○仕事の現場で冷静さを保ちたい
○人間関係を良くしたい


ガーネット
○信頼と変わらぬ愛の象徴
○心理的な不安定感の解消
○マイナスエネルギー、ネガティブエネルギーから守護する
〇友情や愛のお守り
〇気力体力をいきわたらせる
〇心眼をひらき、洞察力を得る
〇人気を得たい人に
〇積極的になる


ペリドット
○運命の絆
○夫婦愛・夫婦の幸福
○人間関係の調和
○信じる心
○平和・安心・幸福
○恐怖心の除去
○慰め
○優しさ
○引っ込み思案を解消したい
○自分の人生のこれからに悩みがある、先が見えない
○浮気で悩んでいる
○家庭不和を解消したい
○短気を直したい
○人間関係を良くしたい



*真澄の神仏系オリジナルブレンドとは*
真澄では、天然の精油をブレンドして真澄の完全にオリジナルな香りを作成致しております。
高波動で純度の高い、癒しと導きの一助となる香りのお守りです。
皆様に沢山の幸せが訪れますように。

*ご使用に際してのご注意*
精油のブレンドではありますが、商品化にあたっては「雑貨」としての扱いになります。化粧品や医薬品、食品ではありません。
特定の効果を保証するというものではありません。

・誤飲防止のため、乳幼児、ペットの手の届かない所で保管をして下さい。
・万一、目に入った場合は、直ちに水またはぬるま湯で洗い流して下さい。
・トリートメントオイルや手作り化粧品に混ぜての使用は控えてください。
・お肌への直接使用により異常があった場合、当方では責任を負いかねます。
・衣類や家具などに付着すると、シミの原因になることがありますので、ご注意ください。
・オイルは可燃性です。火の取り扱いには十分ご注意ください。

*使い方参考例*
・コットン等にオイルを少量なじませて、全身に香りがつくようにあおぐ。
・ハンカチや紙、お守りやクリスタルなどにつけて持ち歩く。
・アロマボールやディフューザーに垂らして、香りを拡散する。
・薄めて、エアフレッシュナーとして使用する。
(黄金比率はオイル1:水(もしくは無水エタノール)9の割合
・手帳やお財布に香りを移した紙を入れて持ち歩く。

眞澄の「祈りの雫」を入れて頂くのにぴったりな香水瓶、あります。
詳細は下記ブログのsakikoさまへお問い合わせくださいね




[PR]
by masumi-inari | 2017-09-03 15:00 | ★祈りの雫

引き寄せる

永作師僧より 勧進のお願い

院主より、勧進のお願いを致します。

このたび、赤不動明王院では、ご本尊さまである赤不動明王尊の尊剣、
並び護摩壇法具を謹製させて頂く運びとなりました。

不動尊剣は刃渡り80cm、全長1mを越える豪剣であります。

皆様の御厚意を賜われば幸いであります。
これはお願いであり、決して強制ではございません。

ご寄進くださったみなさま方へは、宝剣にて特別祈祷をさせて頂く所存でございます。

金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝


↓詳しくはこちらの記事をご覧ください↓
【赤不動明王院】 勧進のお願い




d0359990_08274668.jpg

倖も不幸も、引き寄せるのは自分なのです。

今、政治家の不祥事が彼方此方で見受けられますが、全て自分が蒔いたタネであり、当然の結果である。
蒔かぬ種は生えぬ、の例えの如く、種が発芽しただけである。
質の悪さはこの上無い。

先日、曲がり角で歩行者と自転車の事故を目撃した。
歩行者は救急車で搬送され、自転車の運転者は警察に、正に出会い頭の事故である。
自転車の女性は携帯電話を使用していた。
歩行者も携帯電話を使用していた。
正に蒔かぬ種は生えぬである。

d0359990_08294961.jpg

楽しい事は、安全な場所で楽しめば、双方共に大変な事など起きなかったのです。

では、何故起きたのか?
私だけは僕だけは、大丈夫だと云う甘えがあの事故を引き寄せたのです。

この先、慰謝料、治療費、示談金が発生します。
自転車保険に入っていれば、まだ救われますが、無保険の場合個人負担である。



自転車保険について
自転車保険義務化の内容

・対象者~自転車を利用する人すべて

・保険の内容~対人賠償の保険への加入
├自転車損害賠償保険等
(自転車で事故を起こした場合に、それによって生じた他人の生命または身体の損害を填補することができる保険)
└対物賠償保険は任意

・保険の種類~車両保険、被害者の生命・身体の損害を補償することができる保険がある
◎車両保険
└TS(Traffic Safety)マーク保険
自転車安全整備士が自転車を点検整備した際に貼付されるTSマークに傷害保険と賠償責任保険が付いているというもの
加入には自転車安全整備店で自転車安全整備士の方に自転車を点検・整備してもらう必要がある。

◎人にかける保険
├・個人賠償責任保険
自転車向けの保険
自動車保険、火災保険、傷害保険などに付帯して自転車事故を補償できるもの
クレジットカード会員が加入できる保険で自転車事故を補償できるもの など
├・共済保険
全労済、JA(農協)共済、コープ共済、都道府県民共済 など
├・団体保険
会社等の団体保険、PTAの保険 など



d0359990_08305767.jpg

その後の人生は暗いものに成り、人生そのものが嫌に成るほどである。
しあわせを引き寄せるには、普段から行動に注意を払い、敬う心、尊ぶ心を身につけて生活する事が何より必要である。

d0359990_08315436.jpg

粗暴な言動は不幸の元凶を呼び、自分勝手な行動は破滅を呼び寄せることに繋がります。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝

++++++++++++++++++++++++
最近は知らない場所を歩くのでも、地図を見ながらではなく、スマートフォンに道案内をしてもらって目的地にたどり着くことが出来るようになりました。
私自身も、旅先などではそうした案内アプリの御世話になったことがあります。
地図を見てもさっぱり方向が把握できないような人にとって、音声で動く案内があるというのは、とても心強いものです。

しかし、下を向いて画面だけに注意が向いている状態というのは、非常に無防備で危険でもあります。

また、昨年から人気のモンスターを集めるゲームも、路上で多くの人が架空世界の生き物を見つけるために事故を起こしたり、怪我をしたりと問題になりました。
これもまた視野が狭くなっている事、自分の周りに対する配慮がなく、自己中心的な考えが引き起したものです。

家の中にいても、外にいても、何かをする時には安全と周囲への配慮が不可欠ですね。
自分が今何を一番に考えて行動しなくてはいけないのか。
を常に心にとめて生活したいものです。

今日もありがとうございます

感謝合掌
後藤慈優



[PR]
by masumi-inari | 2017-09-03 06:00 | 赤不動明王院便り