2017年 08月 25日 ( 2 )

d0359990_09581536.jpg


前回、地蔵菩薩さまキャンドルと龍神さまキャンドルを再利用した記事を書きました。
d0359990_05341298.jpg
2日間の勤行でこちらも消費したのです。
同じように灯したのに、溶け方はかなり違いました。

龍神さまキャンドルは内側にくぼんで灯りがチラチラこぼれるような風情ある雰囲気に。
地蔵菩薩さまキャンドルは豪快に壁を壊して燃えてゆきました。

d0359990_09543573.jpg
三度目の正直。挑戦しましたよ。
かなり燃焼時間に差が出たので、ロウの溶け残りもごらんのように差異が発生しております。

ふたつを層にして、ひとつのキャンドルにしました。
うむ、この色合いは何かに似ています。

d0359990_09581536.jpg
妹弟子は、地蔵菩薩さまキャンドルと愛染明王さまキャンドルの溶け残りで層にするそうです。
いちごみたいで可愛いですね。

それも亜希子さまの色の出し方が絶妙だからですね。
再利用すると段々パステルカラーになっていきます。

もちろん、新しいキャンドルのご購入も心からお待ちしておりますよ~。
ただいま眞澄では、「香る月輪キャンドル」をご提供中です。



[PR]
by masumi-inari | 2017-08-25 10:00 | 眞澄稲荷便り

特殊法具

永作師僧より 勧進のお願い

院主より、勧進のお願いを致します。

このたび、赤不動明王院では、ご本尊さまである赤不動明王尊の尊剣、
並び護摩壇法具を謹製させて頂く運びとなりました。

不動尊剣は刃渡り80cm、全長1mを越える豪剣であります。

皆様の御厚意を賜われば幸いであります。
これはお願いであり、決して強制ではございません。

ご寄進くださったみなさま方へは、宝剣にて特別祈祷をさせて頂く所存でございます。

金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝


↓詳しくはこちらの記事をご覧ください↓
【赤不動明王院】 勧進のお願い

d0359990_14072969.jpg
赤不動明王院所蔵 割五鈷杵


密教には様々な法具がある事は前章も述べましたが、今回は特殊法具についてお話ししたいと考えます。

特殊法具は、普通に見られる法具とは違い、法具そのものに様々に付加し法具の力を増大させて用いるものである。

チベット密教の法具などでは、高僧の骨が法具に用いられます。
死後、高僧の法力を法具に変えた一例である。

此処では、模倣や悪用を避ける意味で、チベット法具の詳細は伏せ起きます。
密教には、割五鈷杵、スベ五鈷杵《都五鈷杵》その他、舎利を挿入して法具の持つ力を最大限まで高める方法が用いられます。
その他にも、特殊法具が存在しますが、此処で紹介出来ないのが残念です。

d0359990_08494106.jpg
参考資料:都五鈷杵
画像お借りしました



d0359990_19070424.jpg
赤不動明王院所蔵 鬼目五鈷杵

密教は本来、庶民の方々の為に修される秘法なのであります。
そして特殊法具や秘仏は、密教の真髄と言えます。

d0359990_13063988.jpg

不思議に陥らず、正しい眼で學びを重ねて行く時、全ての秘密は秘密では無く、あなたの内に華開くのである。
不思議など何も無く、學びを重ねる時、全てが明かされる日を迎えられるで在ろう。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝



[PR]
by masumi-inari | 2017-08-25 06:00 | 赤不動明王院便り