眞澄稲荷日和

masumiinari.exblog.jp

金剛山赤不動明王院 眞澄稲荷社

蝋燭祈願法《供養法》

d0359990_08242897.jpg
このようにして本堂にて蝋燭を灯しております。


古来より、密教寺院で行われていた祈願法《千灯供養、灯明供養》が蝋燭祈願法であります。
高さ30センチの百目蝋燭を、御本尊様、諸仏諸尊に捧げる事によって願意をお願いする方法です。

当院では、専用の桐箱に百目蝋燭を入れて皆様の御宅に送り届け、蝋燭に般若心経や願意を書いて頂きます。
その後、当院に送り返して頂き、当院にて蝋燭が尽きるまで灯し続けます。

もちろん、御自宅で灯して頂いても構いません。
全ての蝋燭は、発送前に御本尊赤不動明王尊御前にて浄化祈祷済みであります。

お釈迦様の貧者の一灯にもある様に、灯明を捧げる事は供養法としても最良であり、古来より受け継がれた優れた供養法でもあります。
先祖供養、願意達成、所願成就には最適です。

当院で提供申し上げる蝋燭は和蝋燭の逸品であり、他では中々入手困難なお品です。
今回の蝋燭は、数に限りが御座います。
お申し込みは、お早めにお願い申し上げます。

金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝



お許し頂けた方には、蝋燭が入っていた桐箱を裁断し、護摩木として供養をさせて頂きます。
あますことなく、すべてをご供養のために用います。

蝋燭祈願法《供養法》の行い方

1)油性マジックで、願意を書き込んでください。
ご供養目的の場合は、般若心経を書かれるのも良いです。

2)赤不動明王院へご返送下さい。
院主永作僧侶がご本尊さまの前でご祈祷し、燃え尽きるまで専用の燭台にておひとり分ずつ灯し切ります。
もちろん、ご自宅で灯して頂く事も可能です。
その際はお申込み時に「自宅で供養致します」等お知らせください。

蝋燭祈願法《供養法》お申込み金額:16200円
(赤不動明王院へ蝋燭をご返送される場合の送料は、恐れ入ますがご負担くださいますようにお願い申し上げます)



[PR]
by masumi-inari | 2017-07-16 08:00 | 赤不動明王院メニュー