眞澄稲荷日和

masumiinari.exblog.jp

金剛山赤不動明王院 眞澄稲荷社

赤不動明王院オリジナルの木製宇賀神尊像をお分け致します。

お迎えになった方のご家庭が、子々孫々繁栄されることでありましょう。
赤不動明王院オリジナルの宇賀神尊像は、一般的な宇賀神尊像と比べても大変お求めやすくなっております。

これはひとえに、院主が「一人でも多くの方に本物を安く。宇賀神さまの功徳を頂いてほしい」という一念で作製に臨んだからであります。
そして、その思いに一流の職人様たちが応えて下さいました。
是非、この機会に本物を貴方の元にお迎えになってみませんか。



d0359990_12292031.jpg
このお優しい宇賀神さまをお迎えし、日々御祈り出来る方は幸せですね。


木製宇賀神尊像
高さ約8センチ、幅約7センチ位
開眼供養料及び発送費等込
75,600円

全額前払いにてお支払い頂いた後、お渡しまでに約1カ月弱お時間を頂戴致します。
今回は、一人でも多くの方にお分けしたいと考え、厨子はお付けしておりません。
厨子をご希望の方は(白木もしくは漆塗り)師僧へご相談下さい。
また厨子の代わりに高登座というご選択も可能です。

蓮ご注文はこちらよりお願い致します蓮




[PR]
# by masumi-inari | 2017-09-23 13:00 | ★赤不動明王院の仏像・法具
d0359990_14573509.jpg
金運向上のエネルギーを頂いて作りました
~宇賀神さまブレンド(100%天然の最高級精油使用)入りソイワックスキャンドル

*ブレンドされているオイル*

・Bergamot・
〜 自発性と楽観性を与え、エネルギーの流れをスムーズに
・Orange・
~ 保護・浄化
・Grapefruit・
~自己批判や欲求不満を浄化する
・Patchouli・
~気持ちをグラウンディングさせ、安定させる

d0359990_08551308.jpg

参考資料:赤不動明王院オリジナル 青銅製宇賀神尊像


宇賀神さまって?
宇賀神尊は人頭蛇身の仏さまです。
大変お優しい仏さまで、恋人・夫婦のもめ事も納めてくださるとされています。
ただし、それにはあくまでそのお二人が宇賀神尊を信仰していらっしゃれば…の話に限ります。

どうして宇賀神さまが恋人・夫婦のもめ事を解消してくださるか。
それは、宇賀神さまが夫婦神(奥様はとてもお美しい姫神)であるからなのです。
また、龍神さまの頭領の一面をお持ちでもあります。
宇賀神法は、貧を転じ財をもたらします。

神仏は、御供物を氣で召し上がられます。
宇賀神様は大吟醸を好まれますが、宇賀神行者は日本酒を飲めません。
何故かと言えば、御祭神の御供物を行者ごときが口にする事は出来なくなってしまうからです。
ひとたび口にすれば、不味くてとても飲めたものではないのです。
赤不動明王院においては、宇賀神尊と併せて、白蛇身火焔如意宝珠もお祀り申し上げております。

d0359990_08565656.jpg

参考資料:赤不動明王院所蔵 白蛇火焔如意宝珠
念珠の力上げはこちらの火焔如意宝珠に掛けて行います。

このオレンジ色の月輪キャンドルは、赤不動明王院で祈祷し、ご仏徳を入れて頂いた
眞澄オリジナルの「宇賀神尊ブレンド」を使って香りづけされた、他にはないアロマキャンドルです。
宇賀神さまをご供養される方にはもちろん、宇賀神さまの功徳を頂きたい方にも最適です。

こちらの月輪キャンドルを作って下さっているアーティストさまをご紹介させて頂きますね。




[PR]
# by masumi-inari | 2017-09-23 12:00 | ★香る月輪キャンドル

貧と富

永作師僧より 勧進のお願い

院主より、勧進のお願いを致します。

このたび、赤不動明王院では、ご本尊さまである赤不動明王尊の尊剣、
並び護摩壇法具を謹製させて頂く運びとなりました。

不動尊剣は刃渡り80cm、全長1mを越える豪剣であります。

皆様の御厚意を賜われば幸いであります。
これはお願いであり、決して強制ではございません。

ご寄進くださったみなさま方へは、宝剣にて特別祈祷をさせて頂く所存でございます。

金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝


↓詳しくはこちらの記事をご覧ください↓
【赤不動明王院】 勧進のお願い

d0359990_10291348.jpg

極貧、赤貧と云う言葉を最近よく耳にする。

が、では富に恵まれていればしあわせか?
確かに食べるには心配は無いで有ろう。
しかし、極貧、赤貧と云う人より、心配事は多いのでは無いだろうか。

d0359990_10292797.jpg

お金は使えば減り、その他にもある。
奪われる恐怖、増やしたい欲望、減る恐怖、転落する恐怖、あらゆる心配事に頭を悩ますで有ろう。

例えば、北朝鮮の独裁者が一番恐れて居るのは失う恐怖で有ろう。
産まれてからなに不自由の無い暮らし。
その暮らしを守る為に、親族はおろか兄弟まで殺害しなくては守れ無い自身の欲。
歯止めが効かず暴走、孤立する政権。
本当は政権などに関わらず、暮らしていればしあわせだったかも知れません。

d0359990_10294483.jpg

欲と維持が絡み合う富とは必要なのか。
政治の世界も私は同じだと思う。
最初は青雲の志だった人が変貌して行く事に、本人も気づか無い訳が無い。

d0359990_10301260.jpg

しかし、朝起きればその日の予定に追われ、周りから先生を連呼される内、自分は偉いのだと勘違いの連続。
そしてまた次の日を迎え、落選するまで錯覚は続く。
落選する恐怖、全ては失う恐怖の為に動く、誠に哀れな生き方では無いだろうか?

選択は全て自分なのです。

d0359990_10302366.jpg

祭り上げられただけの者は、何時か馬脚を現し失脚。
もしくは、敗退と破滅を味わい、失意の底で幕を閉じるのである。

その逆に、感謝の中に生きる人には夢と希望が満ち溢れ、安心の中で學びを深めるで有ろう。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝

お金に関することは本当に難しい課題ですね。

師僧の原稿を読んでいて、貧しいよりも、持っている者の方が悩みの種類は多いのではないか?という気がしてきました。
貧しい時には人が相手にしてくれない、自分の目の前で乱暴に扉が締められる、挫折感…といった孤立感や失望感があります。

しかし、豊かになると、自分に寄生しようとしてくる人、自分を利用しようと近付いてくる人が現れるというしがらみに苦しむことになります。
私は会社を興しましたので、それら両方の泥水は飲んで経験しました。

そして、自分に寄生しようとして振り払われた人が、牙をむいた挙句に堕落していく様も沢山見ました。

いつの間にか自分が偉くなったような気がしたり、人のお金を自分が好き勝手に使えると勘違いしていく様を見ているのは、とても辛く歯がゆく、近しい人であればあるほど認めたくなくて、心がすり減るように辛い出来事でした。

私はいま仏門に入り、祭主となりました(笑)
祈祷本尊を生涯護り抜くという使命が重大過ぎて、他の事に目が向きませんが…。

自分の祈祷本尊は「商売繁盛」のご仏徳をくださる稲荷様であるというのが、とても私の人生の學びを深くしています。
ダキニさまは、行者人生の始まりにとても深い課題をくださいました。

貧と富とは私にとって、いち生活者としても行者としても、生涯の學びのテーマです。
私は、ご縁ある方が幸せで充足した生活が送れるよう、込めて祈祷出来る行者として精進してまいります。

今日もありがとうございます。

感謝合掌
後藤慈優



[PR]
# by masumi-inari | 2017-09-23 06:00 | 赤不動明王院便り
空中に現われた不動尊剣。炎の中の蓮華、そして蓮華の上の梵字

d0359990_14332559.jpg

今年の早春に、私が生まれる前に安産祈願をして頂いた某有名寺院へ44年目のお礼参りに行きました。

広大な境内のある場所で、私はお不動さまから大切なものを見せて頂きました。
それは私が持っているのと同じ、両刃の不動尊剣です。

その尊剣は、ちょうど私のおへその高さに現れました。

これまでもご本尊さまにはさまざまなものを見せて頂きました。
礼拝しているときに、ご尊像が独鈷になり、自分と独鈷が一体化するとか、宇賀神さま(師僧から頂いたお写真)を礼拝していて、目の前に焔が現れ、それが宇賀神さまの梵字になるとか。

それらを経て、霊的な尊剣がその時点での集大成として示されたのではないかと感じました。
しかし、霊的なものを見た際には、それが御示しなのか気の迷いなのか、未熟な自分では判断がつかないので師僧にお伺いを立てることにしています。

その時の返事は「(自分が見たものを)信じなさい」という簡潔なものでした。

その後、私は護摩堂に入りました。
少し離れたところに座ったのですが、運よく焔がよく見える位置にいました。

大きな太鼓の音にビクっとしていると、それは現れました。
焔の中に蓮華が見えたのです。
わー、蓮華だ。とドキドキしていると、更にはその蓮華の上にある梵字が見えました。
それは蓮華として見えたり、梵字として見えたりするのですが、次の瞬間には焔が蓮華や梵字の形になっているではありませんか。

以前、宇賀神様の梵字が焔で見えたときと同じでした。

以前から焔は私をドキドキさせる存在でした。
清潔で激しく、凛としていて時に容赦がない、意志を持った生き物のような。

澄んだ焔に対する畏れと憧れが、より一層強くなった出来事でした。
私がお礼参りで見たもの全ては、一層精進しなさい。というお示しだと理解しています。

空中に現れたシリーズ、次回は如意宝珠編をお届け致します。
読みたい方がいらっしゃるかわかりませんが、私自身の備忘録としてm(__)m



[PR]
# by masumi-inari | 2017-09-22 21:00 | 弟子が荼枳尼天を背負ってやってきた
d0359990_16492201.jpg

浴酒法を厳修する事が可能な、青銅製の宇賀神尊像が完成致しました。

各方面の職人さまたちによる、一切の妥協なき最高の技が光る宇賀神尊像です。
お迎えになった方のご家庭が、子々孫々繁栄されることでありましょう。

赤不動明王院オリジナルの宇賀神尊像は、一般的な宇賀神尊像と比べても大変お求めやすくなっております。
これはひとえに、院主が「一人でも多くの方に本物を安く。宇賀神さまの功徳を頂いてほしい」という一念で作製に臨んだからであります。
そして、その思いに一流の職人様たちが応えて下さいました。

是非、この機会に本物を貴方の元にお迎えになってみませんか。

青銅製宇賀神尊像
重さ約250グラム
高さ8センチ、幅7センチ位
162,000円

全額前払いにてお支払い頂いた後、お渡しまでに約1カ月弱お時間を頂戴致します。

蓮ご注文はこちらよりお願い致します蓮




[PR]
# by masumi-inari | 2017-09-22 11:00 | ★赤不動明王院の仏像・法具
浴酒法を厳修する事が可能な、純銀製の宇賀神尊像が完成致しました。
各方面の職人さまたちによる、一切の妥協なき最高の技が光る宇賀神尊像です。

お迎えになった方のご家庭が、子々孫々繁栄されることでありましょう。
赤不動明王院オリジナルの宇賀神尊像は、一般的な宇賀神尊像と比べても大変お求めやすくなっております。

これはひとえに、院主が「一人でも多くの方に本物を安く。宇賀神さまの功徳を頂いてほしい」という一念で作製に臨んだからであります。
そして、その思いに一流の職人様たちが応えて下さいました。
是非、この機会に本物を貴方の元にお迎えになってみませんか。


d0359990_16502451.jpg

d0359990_16505992.jpg

d0359990_17071757.jpg

d0359990_17071926.jpg

d0359990_17072113.jpg

純銀製宇賀神尊像
高さ8センチ、幅7センチ位
重さ約270グラム
237,600円

全額前払いにてお支払い頂いた後、お渡しまでに約1カ月弱お時間を頂戴致します。

蓮ご注文はこちらよりお願い致します蓮




[PR]
# by masumi-inari | 2017-09-22 11:00 | ★赤不動明王院の仏像・法具
いつもあなたと一緒。
持ち歩ける結界としての、小さな仏さまはいかがですか?

d0359990_19123577.jpg

d0359990_19084058.jpg
参考画像:このような守り袋に入れてお届け致します。


【弁財天:一般的に知られている効能】
音楽・芸術・学問・知恵・弁舌・商売・財福

八臂弁財天とは
8本の手に剣、弓、矢などの武器、煩悩を打ち砕く法輪、願いを叶える宝珠を持つ。
頭上に穀物を司る神である宇賀神を頂く弁財天を「宇賀弁財天」と呼ぶ。
『やさしい仏像』より引用

宇賀神尊は人頭蛇身の仏さまです。
大変お優しい仏さまで、恋人・夫婦のもめ事も納めてくださるとされています。
ただし、それにはあくまでそのお二人が宇賀神尊を信仰していらっしゃれば…の話に限ります。

どうして宇賀神さまが恋人・夫婦のもめ事を解消してくださるか。
それは、宇賀神さまが夫婦神(奥様はとてもお美しい姫神)であるからなのです。
また、龍神さまの頭領の一面をお持ちでもあります。
宇賀神法は、貧を転じ財をもたらします。

宇賀神尊は弁財天尊の御遣いで、福徳円満にご利益があります。
御使えする弁財天尊は、一般的な弁財天像とは異なり珍しい八背弁財天尊とおっしゃいます。

密教ブログより引用


【香合仏さま 詳細】

【材質】柘植の木
【サイズ】6cm
【ご提供価格】1体16,200円
赤不動明王院にて祈祷済み、袋付、送料込み


お申込みに際して…

蓮お申込みになった仏さまのご真言を知りたい方は「ご真言を教えてください」とコメント欄にご記入下さい。

別売りで、香合仏さまのスタンドもご用意いたしております。
ご入用の方はお申込み下さいませ。


d0359990_19143713.jpg

*香合仏礼拝用スタンド《ヒノキ製》*

一尊を立てることが可能です。

・お値段:2010円(梱包・発送費等込)



[PR]
# by masumi-inari | 2017-09-22 11:00 | ★赤不動明王院の仏像・法具